新しいお出掛けキャリー。



いきなり12月中旬の気温ですって。10月16日、月曜日の東京。

01

いよいよ冬モードになるらしいので、凜のベッドも冬物素材に衣替え。
リビングには加湿器を置きました。ああ、ほんのりあったかい。
凜は加湿器を見るのは初めてではないのに、
ことしはオトナになって行動半径が広がったため、
加湿器の近くまで偵察に行くようになりました。

そんななか、注文していた新しいお出掛けキャリーが届きました。

05

Little Buddy〉の、ハンドメイドのオリジナルキャリーです。
いままでのキャリーは凛にはやや狭そうな感じがあり、
もう少しゆったり寛げる大きさがいいなあ、と思っていたんです。

調子の悪い時などの通院用なら
今までのボックスケースでもよかったのですが、
凜、なんとなーくリラックスできていないような気がして。
ときどき車酔いしたりするのも、
狭めの空間だからかも、と。

04

これ、デザインもカッコいいんですが
よくできてるな~と思います。

サイドは止まり木を芯材にしたようなアクリル製の桟。
これに合皮のカバーがぐるっと付いています。
カバーの片側を折り返せば中を確認することも容易。
夏場はとくに、この通気性のよさが快適そうですね。

中の止まり木は自由に設置でき、
凜は尾羽が下につくかつかないか、の高さです。
今までは尾羽が下に降ろせなかったので、
そこも選んだポイントでした。

02

給餌カップがセットできたり、
うちは頼まなかったけれどショルダーストラップも付けられます。
あ、カバーはさまざまな色バリエーションがあって、
グリーンかベージュかでかなり悩みましたが
ベーシックなところでベージュを選択。人気の色みたいです。

思ったよりサイズ感は大きくなく、重量もむしろ今までより軽いかも?
これ、もっと暑い時期に用意しておいたらよかったな。
保温に悩まないですむ凜だから使えるキャリーかもしれません。
病弱マメルリハのひおりだったら、まず無理~!

03

というわけで、ただいま凜に遊ばせて慣らしています。
もう自分から中に入って、寛いでます。よかった。






にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

パラシュートバックル。



いまや凜の定番の遊び場と化した、ファックス電話機の上。

03

布をかけておけば体重くらいでボタンが押されてしまうことはないし、
高さも広さも、凛には丁度いいらしく。
でも、最近はその電話台の、ひきだしの中に興味があるようで
もう探求心と執着心がハンパない。

凜の足場になるように、いつも最上段の引き出しを
少しだけ開けてあるのですが、凜、この中が気になって仕方ない。

この中には執事のポーチがいつも入っています。
それが粗いキャンバス生地×ハードなファスナー。
齧りがいがあるというか、つまり大好物です。

04

さらにこのポーチ、着脱はパラシュートバックル式なので
凜はこれがもう、面白くて仕方ない。
外したバックルの先を齧ってみたり、それで頭を掻いてみたり。

なんに使うものなのか、どうやって使うものなのかとか
凜は考えもしないんだろうけど、
とにかくあの山型のような差し込みが大好き。
ちょっとザラッとしたプラスチックの質感もいいらしい。


01

手芸店とかに行けば、あのバックルは売っているものなのかな。
と思ってググってみたけれど、うーん、
バックルだけならあるけど、ベルト付では売っていないかも。

まあ、でも、だからといって。
いままでの経験からすると、つまりこういうオモチャって、
自分で見つけたものだからご執心なんですよね。
同じものを「はい、これで遊んでいいよ」って見せても、
なぜか、それまでのようには興味を持ってくれなかったりする。

02

それは飼い主も学習してるぞ。






にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

親指の話。



ウロコインコである凛の場合、趾(あしゆび)は片足に4本です。

02

少し前から気づいていたのですが、右の趾の第1趾。
内側の後方に向いている、いわば親指な趾ですが、
凜、この指だけが少し変わっているんですよね。

まず爪の色が薄い。
他の趾はすべて、くちばしと同じように黒いのですが
この親指だけは少々茶色いんです。

そして、爪の曲がりも、他の指よりも丸みが強い。

03

なので、立っている場所によっては、右の親指はこう、
指の腹ではなく、背の部分が接地しているんですね。
うーん、図解でもできたら分かりやすいんですが。

でも、別にだからなんだということはなく
凜は痛がっていたり、気にしたりもしていません。
活発だし、歩くのも停まるのも、
上り下りするのもとても上手だし、
ぎゅーっとする握力もすごいし、全く関係ないみたい。

いちおう次の健診時には、先生に診てもらおうと思います。
いまは大丈夫でも、老年になってからどうなるか分からないし。


01

なんとかその箇所のアップ写真を撮りたいのですが、
内側の後ろ側なので難しい!





にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

わたしだけに聞こえる。



先日テレビで、「シャンプーをされる犬」の動画に大笑いしました。

03

それは犬猫の可愛い動画を紹介する番組。
そのワンコは関西在住。
で、なんと!啼くんです。
頭から濡れそぼった状態で「なんでやね~ん!」と。

その顔つきにも、関西弁のイントネーションにも大爆笑しました。

01

さて、お喋り上手なわが家の凛ですが、
まだまだ「喋る」というには及ばない、不明瞭な、
音の“つぶつぶ”がたくさんあります。

「おとうちゃんは?」
「おとうちゃん、いないねぇ」

というのもそのうちのひとつ。

04

でもこれ、当人=執事には聞こえないらしい。
つまり、これはまだ、わたしにしか聞こえない「特殊音声」。
ある意味、凜とわたしだけのヒミツなのです。
そーゆーのをおバカな飼い主っていうんですか?あぁそうですね(笑)。
肯定しちゃうぞ。

きょうも凜はたくさん鳴いて、たくさん喋って、
たくさん食べて、たくさんカミカミしています。
これを書いている間も、お昼の放鳥が待ち遠しくて鳴いてる。

02

そうか、「飼い主には分かる」というのは、
ことばより先に、感情なのかもしれないな。






にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

下へ下へ。



暖簾カーテンをのぼる遊びが大好きな凛ですが、
最近の興味はむしろ「下」です。

03

テーブルで遊んでいれば、テーブルクロスをつたって床に降りる。
肩で遊んでいれば、服をつたって床に降りる。
ソファで遊んでいれば、ソファの座面から
なんとか床に降りようとして…逆さにぶら下がってしまう。

下へ下へ、床に降りたがる。
しかもそのスピードが日に日に上がっていきます。
慣れてくるからなのか、本当に素早くなってきました。

01

今朝はお世話をしているとき、部屋を出ていく執事を追いかけて
わたしの肩からタタタッと床に飛び降りました。

うわお、と執事の驚く声。
あぶないあぶない!
踏まれちゃいますよ、りんのすけ!

02

ウロコさんは誤飲と踏みつけ事故が多いから注意。
そう思ってはいるのですが、予想を超えたスピードや
成長ぶりに、ときどきヒヤリとさせられます。

さて、台風が過ぎていきなりの夏日。
でも、これからはどんどん、秋らしい日和になっていくんでしょうね。
気温変化が激しいからか、わたしも風邪をひきました。

凜はいたって元気。
こんなに気温変化があると、弱い鳥さんなら
調子を落とす子もきっといるだろうな。
マメルリハ時代は、いつも秋口、そんな心配をしていた記憶があります。

04

みなさんもご自愛くださいね。






にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

| 今日もひなたぼっこ。 3rd.Seasonホーム | 次ページ