2011
11.28

強く、シンプルな気持。

Category: ひおり
11月も終盤になって、ついにわたしも
風邪をひいてしまったり、妙に仕事が重なって忙しかったり。

すっかりブログをさぼってしまいました。

ぼくは元気でし。

でも!ご安心下さい。ひおりはいたって元気です。

最近はわたしが家にいる時間が少なかったりしたせいで
ちょっとご機嫌を損ねてしまったりしましたが、
なんとか関係修復に成功。

カキカキして~と、頭をくいっ。ともたげてくれる、
平和な日々が戻ってきつつあります。

なんだかね、ひおりに対しては、ものすごく寛大になれるんですねぇ。

日が沈むと冷えてくるの。

特別なおしゃべりは、できなくたっていいよ。
ペレットが嫌いでも、シードを食べてくれるならいいよ。

宝箱を開けたり、オモチャで遊んだりしなくても、
安心して肩に乗ってくれていればいいよ。

上手にたくさん飛べなくたって、
ちゃんとギュッと止まり木につかまっていられるならいいよ。

もっと鳴いたっていいよ。もっと噛んだっていいよ。

ふくらんでますが、ご機嫌です。

思うのは、ひおりに対する「期待」のハードルは低いなあ、ということ。

あ、でも「ただ元気でいてくれさえすれば」って願う、その気持は、
むしろ、いちばん高いハードルなのかもしれませんね。


んー。ある意味、シンプルだとも言えるかも。

それにしても、ひおり。

遊んであげられなかったりして機嫌が悪くなると、
おいで~。と手を出しても

ぷいっ、と振り向いて逃げていきます。

く、首がなくなっちゃった。

まあ、元気なんだから・・。

嫌われるくらい、いいか・・。と自分で自分を慰めるわたし。


寛大だ。ということにしておきましょう。



にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 トラコミュ マメルリハへ
マメルリハ


スポンサーサイト
Comment:4
back-to-top