お迎え1周年。 

ひおりがわが家へやってきて、この4月28日で1年になりました。

いやー、いろいろあった1年。
とにかく毎日、ひおりのことしか考えてなかったような1年でした。

もう1年過ぎたの?

昨年5月に始まった「2nd.シーズン」、ブログを読み返してみると、
あらー、まだスカイツリーは建設中で足場がありましたね。

ひおりはなかなか手になじんでくれず、
足には金色の足環がはまっていました。

ケージの床に敷いた紙は尿でビショビショに濡れ、
一日中ほとんど動かず、 食べて寝るだけの生活が続いていました。

そして、お迎えしてからわずか1ヶ月の間に、
メガバクの投薬ミスで逝かせてしまいそうになったり。
あれは、いま考えてもゾッとします。


↓最近はこんなに動きます。最初の10秒ほどご注目。
ほとんど決まって夕方5時ごろ、突然ケージ内を飛び跳ねます。
別に発作ではないらしいです。



最初の1ヶ月、いきなりカードの支払が増えたので
えぇ?と思ったら、ひおりの通院に高速を使いまくったので
ETC料金の請求が急増(汗)。

ひおりの退院時には嬉しさのあまり
車の室内灯を消し忘れ、バッテリー上がりもやりました(笑)。
そうそう、ガソリンが売ってない!って時期もありましたね。

あまり記憶にはないのです。

そんなこんなで1年。
近々1年ぶりの血液検査をしたいと思っているのですが、
尿糖はもう出ていないし、多飲多尿もだいぶおさまったし、
きっといい結果が出るだろうなあ、って思います。

「この子はミラクル」と言ってくださった、
あず小鳥の診療所の松岡先生。いつもありがとうございます。

これからも、元気なひおりを診て、笑っていただけるといいな。


↓全くアクションのないボケボケ動画。ちょっと不細工な鳴き声です。
「ジューチキ、ジューチキ」と聞こえます。喋る才能はないとみた。



そして、この1年、ブログを読んでくださった皆さんにも
たくさんの励ましをありがとうございました。


見守ってくれている人がいるって、とっても心丈夫ですね。

これからも宜しくなの!

これからもブログは少しずつ書き続けていきますので、
どうぞよろしくお願いします。

さあ、ひおりの2年め。はじまります。




にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
  にほんブログ村

スポンサーサイト