「コンパニオンバード」発売中。


誠文堂新光社の「コンパニオンバード」vol.17が発売中です。

実は去る2月、ブログを通して取材のお話をいただき、
ひおりの記事が掲載されました。

僕もアイドルの仲間入り!

取材は2月の中旬。わたしはその前からやや
「喘息つらいよ状態」になっていたのですが、
取材前夜にはそれがピークに。

これはインフルエンザじゃなかろうか?みたいな体調になり、
「明日あさ一番で取材キャンセルさせてもらう!」
なんてことも口走っていました。

「冗談言うな!いまから何言ってるんだ!」 と、
執事とも夜中に言い合いになってしまうくらい。

翌日、結局インフルではなさそうだったので、
なんとか薬で症状を緩和させて
取材スタッフさんをお迎えしたのですが、

あー、あの日はきつかったな~。
妙なプレッシャーもあったのかな~。

何故か表紙が折れてしまいました  内容は秘密!

ひおりはといえば、まだその頃はいまほど元気でもなく
まず人から離れて写真を撮れるとも思えなかったのですが、
なんと、ちゃーんと人から離れて止まり木に乗り。
お出かけキャリーにもラクに入ってみせ。

そのキャリーから飛んで自分でケージに戻る、という
その頃の持ち技をカメラの前ですべて披露してくれました。

最悪、知らない人がいる!と
ケージから出てこない場合もあるかも?と思っていたので、
ちょっと驚いたりもしました。
けっこう度胸あるのね、ひおり。

ライターの女性はなんとわたしと同郷で、
かなり歳の離れた後輩?というところ。
何丁目のあそこにあった呉服屋さんが~みたいなノリでした。
そういう偶然もあるのですねぇ。

取材の時はいい子でした。

でも、編集部からその後の連絡がなかったので
もしかしたら今回は見送られたのかな?と思っていました。
で、発売日に一応書店で買ってきてみると・・。

あちゃ~!やっちまったな~~!

カミングアウトしちゃうと、なんたってわたし、関取さんなのでね。
写真なんて何年も写った事ないくらいで。
これはかなり凹む~~~~と思っていたら、執事が、
「隣に座ってるオレはどうなるの?」と。
執事、片足のひざ下だけ残してトリミングされてました(笑)。

ひおりの年齢が2歳になっていたり(まだ満1歳です)、
鳥グッズの紹介で無断でお友達のURLが載ってしまったり。
(これは謝罪をして了解をいただけました。よかった。ありがとうです。)

次はテレビ出演が目標でし!

編集部から連絡がなかったことで「あれれ?」なこともありましたが、
ともあれ、ひおりの記念になったことは確か。
飼い主の苦悩はおいておいて、それだけを喜ぶことにします。

もう絶対、飼い主NGなんだから。


追記)
ちなみに、同じ企画で掲載されているオカメちゃん。
かかりつけが、うちと同じお医者さまでした。
同じお医者様で2チームが同時に掲載されるとは。
こんど先生にも見せにいこー!




にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
  にほんブログ村
スポンサーサイト

| 今日もひなたぼっこ。 3rd.Seasonホーム | 次ページ