帰り道はドキドキ。 

約3週間で伸びてしまったくちばしをカットしに、
また病院へ行ってきました。

前回の診察時に先生が気になったという心雑音、
今回はなぜか、聴きなおしてみてもクリア。
不思議なものですね。

病院は嫌いなの~!

だけど、やっぱり帰り道が問題。
車に乗って約40分というところで、またまたひおり、
ケースの中で吐いてしまいました。

けっこう粘着質で、ここ2回より多めの吐瀉物。
不意に全身をプルプルっと震わせたかと思うと、
オエオエっと首を振って吐いてしまいました。

あー、顔が汚れちゃったねー。
3回くらい吐いたら、もうスッキリした顔つきです。
敷紙でくちばしを拭いて、顔もゴシゴシ。

車酔いなのかなぁ?

家に帰りついてから、カピカピに乾いてしまったくちばしを
水で濡らした指で拭いてあげて、
あごの辺りにくっついたカスもポロポロと取ってあげて。

クルマの運転が荒いのよ!
ひおちゃん乗せてるんだから、そーっと走ってください!

前回わたしがそんな文句を言ったものだから、
執事、今回はとってもソフトに走ってくれたのですが。
さらに今回は渋滞もなく、行きも帰りも
片道1時間もかからなかったのですが。

おうちは安心するよね!

でも、今回は吐いたダメージもそれほどなく
帰宅して2時間程度で回復。
またバクバクとごはんを食べてくれました。

なんでだろう~。とにかく不可解。





にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
  にほんブログ村

スポンサーサイト