ただいまミラクル発動中。 

調子を崩してから約2週間。
ひおりはその後もがんばってお薬を飲み続け、
食欲だけなら普段通りのペースに戻りました。大食漢!

随分良くなりました。

とはいえ、食べている以外の時間は
ほとんどウトウト眠っているような毎日。
利尿剤を飲むととたんにダルそうになって眠ります。

眠り方も背眠したり、しなかったり、
眠る場所も床だったり、止まり木だったり、
絶好調を100とすれば、まだ70%程度の回復かな。

たまに窓越しですが日光浴をすると、
身体がヒーターとはまた違う温まり方をするのか、
とても気持ちよさそうにしています。

目を閉じているひおりの顔を眺めていると、
よくなってきたなあ、とうれしく思うのと
不意にいなくなっちゃうんじゃないか、って不安も時々。
まあ、飼い主ふたりは山場を越えてホッとしてはいます。

お日様大好き~!

まだお水は残っているらしく、おなかは少しプニプニ状態。
呼吸のスピードはかなり落ち着きましたが、
胸の音もゼイゼイ鳴っているそうです。
たぶん、水は肺までいってたと思う、と先生。

良化してきて気持ちが落ち着いたからこそ、
そこまで深刻な状況だったんだと、あらためて。
ああ、怖い怖い

でも、ひおりは「食べてくれさえすれば、なんとかなる」子!
そう思っています。
ミラクルひおりの生命力を信じています。

あったかいでし。


寒くなってきましたね。
いま、室内の事故で病院へ駆け込む鳥さんが増えているそうです。
「ふんづけちゃった」とか
「熱い鍋の中につっこんだ」とか。

なにがどうしてそうなるのか、不思議!なのが事故というもの。
こたつや鍋料理、注意しましょう。



にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
  にほんブログ村

スポンサーサイト