「アヒルのワルツ」に癒されて。


先日、実家の方でちょっとした用件があり、
某保険会社のフリーダイヤルにTELを入れました。


アヒル?

電話口に流れてきたのは・・あの有名な曲。
いまのCMでは流れてないですよね。

「アヒルのワルツ」。

CM以外で曲を聴くのは初めてだったので、
まず「1曲通して歌詞があるんだ!」と驚きました。

ずんちゃっちゃ。

そして、そのあまりに可愛く切ない歌詞にきゅん。
要件を済ませてからすぐにホームページへ飛び、
歌詞をじっくり確認しちゃいました。

歌詞は7番までありましたが、1番と6番がすごく好き。
以下、一部を公式サイトより転載。


1.
ここはとあるアヒル町/若いふたりおりました
古い家の古い部屋/古い庭にざくろの木
好きなものはクロワッサン/きらいなのは北京ダック
ふたりいつかあこがれの/パリに行くのを夢見てる
クウェ、クウェ、クウェ、 クワッ、クワッ、クワッ
アヒルのワルツ


6.
大家さんの金木犀(きんもくせい)/毎年秋を教えてくれる
花屋さんの黒い犬/行くたびいつも飛んでくる
小川の横の桜の並木/線路ぞいの名も知らぬ花
アヒル町にゃカフェもある/アヒル町じゃ映画も見れる
見た目はかなり地味だけど/アヒル町はふたりのパリ
クウェ、クウェ、クウェ、クワッ、クワッ、クワッ
アヒルのワルツ


* 詩曲:横尾嘉信 * 絵:畑野憲一 * アニメ:橋本大佑
* 振り付け:道山智之 * 歌:マユミーヌ


くわっくわっくわっ。

「若いふたり」はいつか大好きなパリに行くことを夢見ながら、
満員電車に揺られ、来る日も来る日も働きます。

そのうちに「仕事がきらい、上司もきらい」、住んでる「町まできらい」になり、
いつしかパリの「パ」の字も忘れていってしまう・・。

出番なしかな?

でも、6番の歌詞で想像がつくように、最後にはちゃあんと
毎日の生活のなかの小さなしあわせに気がついて・・という歌詞なのですが、
ずんちゃっちゃ、ずんちゃっちゃ、の軽いリズムと
あったか~いメロディーが合わさると、なんとも心地よくて。

『これ、朝に聞いたらきっと夜まで鼻歌歌ってるな・・・』 と思いました。

出番なしだ~。

ひなたとは関係ない、ただのおはなし。





 せめてぼくの写真だけは載せてよね!と怒るひなたに ポチ! お願いします。
    
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

| 今日もひなたぼっこ。 3rd.Seasonホーム |

コメント

アヒルのワルツ、ぜんぜん思い出せなくてi-202
ユーチューブで確認してしまいましたi-201
すごく癒されましたi-228
アヒルちゃんをスミレに置き換えてみたりして、
ちょっとウルッてきてしまいましたよ。はは。

あやや。ひなたくんも!永遠の少年??
しあわせ?と聞けば、幸せ!と言ってくれるー。
小さな世界だけれど、それがすべて。きっとねv-238
今日のひなたくん。表情が大人っぽいかも。

Re: sumiremamanさん。

アヒルのワルツ、もう3年前くらい?もっと前でしたっけ。
そっか、3文字だとハマりますね!
ひなたんたん♪ひなたんたん♪
・・・かなり痛いかも(笑)。
歌のふたりがいつか、本物のパリに行けるといいなあ。
って思いました。

Re: mayukoさん。

あらっ!いつもより表情が大人っぽいですか?
もうすぐ1歳ですからねー。
智恵もついてきたかな。悪智恵も多いですが。
そうです。小さな世界でも、
そこには全てが詰まっているものなのです。きっとねv-350

なるほど~。なんだか奥の深い歌詞ですね。
なんとなく分かるような気がしますよ~。
仕事が嫌い、上司が嫌い・・・すべてがイヤ。
でもなんとなく悟りが開けるというか、少し良い方向に傾くと途端にどうでもよくなるというかなんであんな事で悩んでいたのかな~バカらしいー☆と思う時が来るんですよね。

今日、小鳥まつりというものを見に行ってきたのですがマメルリハちゃんが数羽おりました(^v^)
ああ~。小さいなぁ。コザクラ大きいなぁと改めて思いました(笑)

可愛いひなたちゃん、今日も元気いっぱいですね♪

Re: ひなっぴ。さん。

小鳥まつり。なんだろう?どんなだろう?v-290って
ひなっぴ。さんの記事を読んで思ってました。
もう様子はアップされてるのかしら?
これからお邪魔しにいきま~す。
アヒルンルン、アヒルンルン、ぼくた~ちはぁ。
こんな歌詞だったことがちょっと嬉しかったのでした(笑)。

訪問リストからお邪魔しました。綺麗な写真と心温まるお話満載。朝から和ませていただきました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する