ドリトル先生。 


幼い頃、たくさん読んだ「ドリトル先生」シリーズ。
動物と話ができる名医の童話は、夢いっぱいの冒険譚でもありました。

ぼくもカッコいいぞ!

で、この秋からテレビドラマでスタートした「獣医ドリトル」。
はいー。観ちゃってますよー。

小栗旬くんが演じるドリトルこと鳥取獣医師、
犬猫はもちろん馬からイルカからフェレットから、なんでも診ちゃいます。
お値段はハッキリ言って時価!腕は超一流ながらお人柄には問題あり?
「獣医はビジネスだ」と言ってのけます。

テレビの時間はもう寝てるから見れないの。

リアルの獣医師先生たちからすれば、そこはドラマの世界。

ありえなーい!

ってツッコミどころはきっと満載なんだろうとは思いますが、
とりあえず毎回、うちは楽しく観ています。
ああ、そうか。 つまりは「特撮ヒーロードクターもの」なのねー!って。
ゴッドハンドのスーパードクターが奇跡を起こす。
観方をちょっと変えてみると、なるほど、これ、「ブラックジャック」でもある。

かじることで奇跡を起こしでみせましゅ。

初回放映分で「猫のくも膜下手術に100万円」と言われ、
飼い主の少年の親が「たかが猫に100万円!?」と
怒るシーンがありました。

鳥取医師は「家族なんでしょう」みたいなことを言うわけですが、
わたしは実のところ、難しい選択だなー。と思いました。

ひゃくまんえんって粟穂何個ぶんかな~?

突き放した言い方ですが、現実問題としては
ペットは家族ですが、たかがペット、でもあります。

わたし自身がどこでどういう天秤を用いるのか、
助かるかどうか分からないリスクを承知で
どこまで可能性に賭けられるのか、いざとなったら
正直な話、やっぱり迷わずにはいられないと思います。
けっこー冷たいかな、わたし。

ぼくは今回出番がないそうでし。

さて、おなじ「特撮ヒーロードクターもの」としてテレビ欄を眺めると、
今クールは・・
あら、坂口憲二さんの「医龍3」もそうですねぇ。
こちらも毎回観てますー。って、
実はわたしがかなりのテレビドラマおたくってバレバレですね。

というわけで、今回はひなた以外のおはなし。

次回からインコブログランキングに引っ越します。
マメルリブログの皆さま、ありがとうございました~。


 ぼくの話題がないよー。お怒りモードのひなたに、 ポチ! お願いします。
    
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 トラコミュ マメルリハへ
マメルリハ


スポンサーサイト

Comments

中々考えさせられるドラマ。
私は次回までにあらすじを忘れてしまう(老化とも・・)
たかが鳥。されど鳥。
人一人大変なのに。と、思う人。
ペットと共にいて、至福の時間を共有できる人。
お金持ちとか、貧乏とか。関係ないかなー。
心にかわいい・たのしい・きゃ~ん・とか思える時間(笑)
これってお金で買えないもの。
鳥との信頼関係。日々のかかわりで築かれるものだし。
やっぱり小鳥は「かわえー」
ひなたくーん。もしもし?「マメよ」になりますね。

獣医ドリトル、1話だけ見ましたー。
2、3話は忘れてました・・・普段ドラマ見ないものですから(汗)

確かに考えさせるものがありますよねー。
私も姫は2回入院して相当な金額が出ましたが、もし今後3回目があったら・・・・多分入院させる事は出来ないかもしれません(><)
出来る範囲で家で看病してあげる事しか出来ないかもしれない。

もちろん大事な家族ではあるけど、人よりうんと短い寿命。もし何かあったら私はどんな選択をするのだろう。
・・・・考えてしまいます。

Rukuちゃんさんは全然冷たくないですよ。ひなたちゃんに対する愛情は沢山沢山記事を通して感じます。

うーん、私ももしユーリやレナの手術に100万円って言われたら、あきらめちゃいそうです…。
ブラックジャック好きで文庫本持ってるんですが、ちゃんとお金を払うといった人、払い続けている人を見て「やっぱり普通は大切な人のためならそうだよね」と思ってました。正直。
でも、その人たちは普通じゃなくてすごいわけなんですよね。
Rakuちゃんさんは冷たくないと思います。
自分こそ、冷たい人間なのにそれに気づかずにいたおめでたいやつだったんじゃないかなぁ、なんて。

医龍、稲盛さんが復活したので3見てます~^^

Re: mayukoさん。

こんな小さな鳥さん一羽でも、
大きな大きな存在なんですよねぇ。
癒しでもあるし、励みでもあるし、支えでもあるし、
もー、いなきゃダメかも。
mayukoさん宅のインコズ5羽、楽しみも5倍かなあ。

Re: ひなっぴ。さん。

深刻に考えれば考えられるのですが、
そこはサクッと観られちゃうドラマでもあり。
ドラマだからデフォルメされてるのでしょうが、
きっといろんな飼い主がいるんだろうなー。と思ってます。
いま、一緒の暮らしを精一杯。
それしかないかなあ。

Re: 楓菜さん。

いえいえ、楓菜さんは優しい方なんだと思います。
大切なもののためにはブラックジャック料金でも払う、それが普通。
そう思えたら素敵です。そうありたいです!
でもきっと飼い主さんの中には困ったちゃんもいるんでしょうねえ。
治療費ふみたおし~とか(汗)。
モンスター飼い主!?わが身をつい、振り返ってしまいましたよ(笑)。

医龍、やっぱり笑いながら観てます。
岸部一徳さんが不気味すぎw

こんばんはー、ちゅん子です♪

私も、ドリトル先生の本、子供のころ大好きでしたよー。懐かしい!!
やっぱ、動物の言葉がわかるっていいですよね~。
ドラマのドリトル、面白そうなんですけど(1話の再放送を半分くらい見ました)
私、日曜9時はBS日テレの「トラベリックス」という旅行番組を見てるんですよ~~。
なので、小栗旬くんを見られないのです!残念!!

ところで私、この4日くらいなんですけど、Nonさんのブログにコメント書きこめないんです。
スパムと判定されてしまって。今まで大丈夫だったのに何故?!
うちのパソコン達が悪いのかと思って、金曜日に、職場のパソコンでも試してみたんですけど
やっぱりダメでした。なぜなんでしょう~~。
でも、コメント書きこめてるかたもいらっしゃるし。
Rakuちゃんさんはどうですか?もしコメントできたら、私からよろしく伝えてください♪

私の職場で、ひなたちゃん大人気です♪♪
金曜も、私の上司とひなたちゃんを見て、Rakuちゃんさんが写す写真の美しさに感動していました。
やっぱり、目が美しい!
私がベスト3に入るくらい好き!と言った10/26の写真、やっぱり皆さんも大絶賛でした~♪♪
やっぱ、もっといいカメラ買わなきゃダメ??
私のブログの写真、イケてない写真ばっかりで、ちょっとかなぴーです。。

  • [2010/11/06 02:58]
  • URL |
  • ちゅん子
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Re: ちゅん子さん。

職場の皆さんと見てくださってるの、うれしいですー。
ちょっと恥じらってしまふ。
専属モデルとカメラがいいので助かってますが、
当のわたしはシャッターを押そうとするとヒジごと動いて
ブレブレになるという自動手ブレ機能付き。
観光地で知らない人に「写真撮っていただけますか?」と頼まれると
プレッシャーで倒れそうになりますわw
Nonさんのブログは普通に書き込めますね~。どうしてだろう。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する