12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-02-11 (Fri)

大きな風切羽が続けざまに抜けて、飛びにくそうだったのが 12月の中旬
いまではすっかり羽も揃い、格段に飛行能力が高まってきました。

今日もやるよ!
↑やる気マンマンですね。

最近のルーティンは、夕方の放鳥時のフライト。
なんと、毎日のように自己最長記録を更新しています。
3日ほど前には、ついに室内旋回15周の記録をつくりました!

まあ、賃貸マンションのリビングルームですから
旋回するといってもそれほど広くもないわけで、
それでもひなたとしては、部屋いっぱいを使ってぐる~~、ぐる~~。

ばびゅ~ん!
↑脚がまっすぐ後ろに。

エアコンにぶつかりそうになったり、壁に翼をこすりながら、一生懸命飛びます。
まずは5周をいっぺんに。

それからいったん執事の腕に着地して、また3周ずつ3セット。
おまけに最後の力をふりしぼって、ショートカットしながらも1周。計15周。

ご褒美がうれしいんだ~!
↑ソバの実ひとつで頑張れるよ。

飛び終えるといっぱい褒めてもらって、ご褒美にソバの実を1粒。
お水をコクコク飲んで、ふ~~。って顔をします。
きょうもやり遂げたぜ!ってドヤ顔でしょうか。

飛ぶときに注意しているのは2つ。
「照明を明るくする」ことと、「エアコンを切る」ことです。

ぶぃ~ん!
↑今度は脚がハの字。

赤目のせいか、うまく距離感がつかめないのでは?と思ったことがあったので、
飛ぶときだけは照明を全部点けて2割増くらいの明るさにしています。
エアコンも吹き出し口が危ないし、温風がアゲンストになるので。

障害物にぶつかったり、壁に羽をこすったりは、
案外ひなた自身で学習していくようです。大きなケガにはつながりにくい。

ふ~疲れた。
↑これで今夜もぐっすりだね。

むしろ外の景色が見える窓ガラスの方が激突の可能性が高いので、
カーテンは必ず閉めておかなくてはいけませんね。

その日の体重とか調子によって9周だったり13周だったり、
飛ぶ距離はマチマチではあるのですが、それでもこんなに飛べるようになるとは。

体力つけないとね!
↑ニンジンまみれオトコです。

1年前、まだ幼かった頃に お医者 で
「ちっとも飛ばないんですよ~」と話していたのが信じられないくらいです。





 飛ぶ前にはウンチを忘れずにね。 ポチ! お願いします。
    
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 トラコミュ マメルリハへ
マメルリハ

スポンサーサイト
| ひなた | COM(5) |
コメント




















管理者にだけ表示を許可する