12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-06-09 (Thu)
メガバクテリア治療の予防的注射2回目が終わりました。
とりあえずこれで治療は終了。
約1ヵ月後に再検査をして菌が出ていなければ完治となります。
誤嚥させて危ないめにも遭わせてしまったけど、がんばったね、ひおり。

お注射きらいでし。

それから、先日スパイラルライトでの日光浴の記事でご質問いただいた、
アクリルケージケースの紫外線透過率について。

わが家で使用している「more style」のアクリルケージケースについて、
BIRD MORE さんに質問したところ、回答をいただきました。

おうち大好き!


了解も得ましたので、以下、引用してみますね。


アクリルケージケースに使用しているアクリル板のメーカーでも
紫外線のみに関しての透過率は公表しておらず、
また有効紫外線の波長範囲内でも透過率は変動する為、
正確な数値は分かりかねますがおおよそ紫外線透過率は
30~40%程度と思われます。

以上より、アクリルケージケースではケース越しの日光浴も
効果があると認識しておりますので、
日光浴の際にも是非アクリルケージケースをご活用いただけたらと思います。
ただ、日光浴の際は直射日光に当たるとケース内が高温になる場合がございますので、
温度計でケース内の温度を確認するなどし、十分にご留意ください。



ということでした。

ぼくには難しいお話だなぁ。

全光線の透過率なら一般的なガラスは90%、このアクリルケースでも93%らしいのですが、
紫外線だけの透過率となると、ずいぶん違ってくるんですね。

だから、いくら紫外線ライトを照射していても、
わが家のような設置法では、思ったほどの効果は得られないらしいです。

ふむふむ。

できるなら、ぜひ鳥飼いさんや亀さん・爬虫類飼いさん向けに、
紫外線透過率の高いアクリル板を使ったケースがほしいものです。
おいくらになってしまうのか・・は別として(笑)。

元気になってきたんだぉ!

まあ、わが家ではさほど透過率にこだわらず、
このままアクリルケースは使っていこうと思っています。 暖かいですしね。



にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 トラコミュ マメルリハへ
マメルリハ

スポンサーサイト
| ひおり | COM(10) |
コメント

























管理者にだけ表示を許可する