ただ大切に思っていただけ。 

お盆前だからでしょうか、しばらく多忙で更新が滞りました。
おいでいただいた皆さまにはごめんなさい。
ひおりはますます、元気な黄色いご機嫌さんです。

毎日が楽しいの~!

さて、お迎えからちょうど3ヶ月が過ぎました。やっと!もう!
で、いま思うのは、
飼い主のできることは、つきつめれば「見守る」ことだけかも。
ということです。

もちろん、検診を受けたり投薬や治療をしたり、
清潔で安心な環境を整えたり、規則正しい生活をおくらせたり、
スキンシップやコミュニケーションでいい関係をつくったり。
そんな日々のさまざまは、飼い主として当然の前提ですが。

精神統一中なのれす。

いちばん大切なのは、その子の生命力とか、気力とか、
そういうものを育ててあげることなのかなあ、と。
で、そこから先は、ただ見守るだけなのかなあ、と。

何かかゆいのです!

ひおりは糖尿病と診断されましたが、この3ヶ月でみるみる元気になってきました。
お迎えしてからこれまで、代謝が悪いのでしょう、ほとんど毛も抜けませんでしたが、
ようやくちらちらと小さい粒が抜けるようになってきました。
いまにきっと、本当のトヤがはじまるね。
そんなふうに、抜け毛の1粒さえ楽しみにしています。

でも、振り返ると、本当にわたしたち、たいしたことはできていないんですよね。
ただ大切に思っていただけ。
あとはひおりが、自分自身で、元気になろうと思ってくれた。思ってくれている。
そんな気がしています。

そこを集中的にお願いします!

お医者様 だって、もしかしたらできるのはアシストだけなのかも。
ここまで元気になったのは、ひおり。きみの持っているパワーだよ。




にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 トラコミュ マメルリハへ
マメルリハ

スポンサーサイト

Comments

元気が一番!

おはようございます!

私なんかよりしっかりしたお考えをお持ちになって
いらっしゃって感心してしまいました。
私なんかがアドバイスすることないですね。

ご存知でしょうが、トヤの時は体力を消耗するので
注意してあげてください!
わがドウバネも体力が落ちたときに
アスぺにかかってしまったようなので。

私はいつも思うのですが
飼い主が鳥さんに与えてあげられることよりも
鳥さんから与えてもらうことの方が
何倍も何十倍も多いように思います。
なので、私は鳥さん達から素敵な人生を
プレゼントしてもらっていると日々思っています。

いつも 「ありがとう! ありがとうね!」 って
感謝の言葉をかけています。

あとは、鳥さん達が私のところに来て幸せだったって思い
鳥生を全うしてもらうことですかね。

ところで、ひおりちゃんというお名前もかわいいですね。
黄色いお洋服に空色のアイシャドウ、そしてインナーも
おそろの空色でかなりのおしゃれちゃんです。

ご無沙汰しております~。
ひおりちゃん、ずいぶん表情が豊かになったみたいですね♪
きっと安心出来る環境で生活していて、ご家族の支えもあって、ひおりちゃんも幸せに過ごす事が出来ているのですね(^v^)

うーむ、アシストかぁ。
確かにそうかもしれませんネ。
私も姫が死にそうな状態になっていても流動食を与えるとか、暖めてあげるとか、そういった手伝いして出来なくて、あとは本鳥の生きようという気力・パワーで回復したのだと思います。

なんだかRakuちゃんさんの記事を拝見して色々考えてしまいました。昔の写真とか改めて見ると泣けてきます。
よくここまで回復してキレイなインコになったな~と思ってしまいました(苦笑)。

大事にされるのって大事♪

こんばんは、ちゅん子です。

本当にRakuちゃんと執事さんは愛情が深くて、
ひおりちゃんはとっても幸せ者ですv-238

大切にされる、って、きっと大事なことだと思います。
大切に思ってもらって、いろんなことを考えて実行してもらって
愛されてるってことを、Rakuちゃん家に来て、ひおりちゃんはたくさん感じたことでしょう。
きっと、今までショップにいたときは、そんなことを感じたことはなかったでしょうから。
沢山の愛を感じて、ひおりちゃんの頑張るココロ、生きる気持ちもきっと引き出されたことでしょう。
ひおりちゃんの持っているパワーを引き出したのは、Rakuちゃんと執事さんですよんv-237

そしてルンルンは、きっと、私が食べるの大好きだから、ルンルンもおいしおいしするのが
大好きなんでしょうかねぇぇ。。。
小松菜でもスイカでも、なにかをがぶっとしている時のルンルンの表情は
もんのすごーく生き生きとしています。。。

  • [2011/08/01 20:34]
  • URL |
  • ちゅん子
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

一緒にいることの大切さ。
人にも小鳥にも。一日楽しく過ごせた。
これが一番だと思います。
心が通い合う。素敵な事です。
幸せ・ぽっぽ。浮かぶよう。夏バテに気をつけてくださいね。

ひおりくん、日増しに元気に、そして綺麗になっていくのですね^^

「ブラック・ジャック」か何かの受け売りなのですが、
「治ろうとするのは本人の力だけ、医者はその手伝いをするだけ」ってセリフがあったとおもいます。
まさに、Rakuちゃんが言ってらっしゃる通りです。

でも、その治ろうとする力をサポートしてあげられるのは愛情だけですよね。
Rakuちゃんさんと執事さんの、ひおりくんへの愛情はとっても深いなぁって、いつも心から思います。
これからも、ひおりくんを見守ってあげてくださいませ★

Re: ミッチさん。

ありがとうね!って感謝の言葉をかけるのって、
とてもステキですね。
確かに、わが家に来てくれてありがとう。元気でいてくれてありがとう。
しみじみと思ったりします。
うちはひおり1羽だけなので、まさにラブ注入!
重たい愛情だったらゴメンネ~~って気もしますが(笑)。
陽を織る、の意味を込めた名前です。
最初はとにかく「ひなた」って呼び間違えてました。

Re: ひなっぴ。さん。

無力さを感じたとき、勉強して次はできるようにしよう!と思うのが
正しい飼い主なのかもしれませんが、ある意味、わたしのこれは開き直りですよね。
見方によっては、ものすごいエゴかもしれません(苦笑)。
できることならなんでもしたいと思うのも本当。
でも、肝心なことは何もできないのも本当。
うふ。むかしの写真って泣けちゃいますよね。写真って大事かも。

Re: ちゅん子さん。

ステキな言葉をありがとうです。
うん、大事にされるのって大事。ほんとうですね。
大事にされた記憶って、とっても癒してくれますよね。
人も鳥もそうかもしれませんね~。
最近のひおりは、ようやく普通のマメルリハです(笑)。
がぶがぶすることも、少しず~つ、覚えかけてきたこの頃w

Re: mayukoさん。

最近、本当にひおりが順調なので逆に書くことがないくらい(笑)。
ありがたいと思わずにはいられないです。
いま、更新する時間がなかなか作れなくて、ともすれば
一緒にいることも軽く流してしまいがちなのです。
これじゃいけない!と思うのですが。

Re: 楓菜さん。

ブラックジャックか~!手塚治っていう人はすごいなあ。
でも、きっと全力を尽くした後でないと言っちゃいけないのかもしれませんよね。
わたしのは、はなから責任を放棄してるといえば言えなくもないのですよ。
「あとはこの子の生命力しだい」って、何もしてないうちに言うな!
と自分に突っ込んでます。

頭にツノツノがちょっと見えてるような、、、
ゆっくり、回復の階段を登ってるんでしょうねぇ
トヤも頑張って乗り切って貰いましょう!
Rakuちゃんさん&執事さんの愛情、いっぱい貰ってもっふもふになっちゃう!

Re: まめぴ~さん。

だんだんモフモフになってきましたよ~。
いままでは抜けるほど羽毛が生えてなかったの?って思うほど、
抜けずに生えるのみです。
早く立派なツノツノを生やしてほしいです。
あれをほぐすのが、飼い主の楽しみなのですから~~(笑)!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する