12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010-02-13 (Sat)
やりました~!
ひなたがついに、 ポンチョ に入ってくれました~!

ここ数日、しきりにつっついたり噛んでみたり、
飛びついたりしていたので 「これは・・」 と思っていましたが。

やっと念願のポンチョ生活がはじまりました。

2010_02_13_01.jpg


最初からひとり勝手に盛り上がっているので、
「え?ポンチョってなに?」 と思われる方もいらっしゃいますよね。

これは  「パーチポンチョ」 とか 「パーチテント」 とか呼ばれるベッドの仲間で、
先代の 『 あーきち 』 のときから、わが家の定番の鳥さんグッズです。

一時期、どこを探しても見つからなくなって諦めていたのですが、
最近またショップ&ネット で手に入るようになったのでウレシイかぎり。

2010_02_13_02.jpg


簡単に言えばブランコにフリース地のカバーをかけたようなもので、
ちょっとした日よけ、保温、制音、カジカジして遊ぶ、の感じで
ケージの中に吊るしてオールシーズン使えます。

ブランコ状で底がオープンだから、 ウン が溜まらないのも便利です。

(いま流行ってるっぽい底が平らな三角ベッドは、
 うん が底に溜まったりはしないものなのかしら?)

2010_02_13_03.jpg


ところが、気に入ってくれたらしいのはウレシイのですが、
今度は一日中、ず~っとその中におこもり。

さすがにお日さまが入ってくる時間帯は出てきて、
窓に向かってぼーっと日光浴していますが、
それと食事、放鳥以外の時間はほぼポンチョインです。

脚に握力がついて、グラつかなくなってきたおかげもありますね。
ただ、いつでも身体がほぼ隠れてしまっているので、
観賞するにはちょっとツマラないかもしれません。

ひなたの場合、見ていると中で羽づくろいをしたり、昼寝したり、
切れ端をカミカミして遊んでいたり、まぁ完璧にリラックスしてる。

極上のソファにゆったりとくつろぐ、 黄色い王子さま ってところです。

2010_02_13_04.jpg


昨年の12月に関東で何度か夜中の地震があったとき、
パニック で怪我をした オカメちゃん の話をあちこちで聞きました。

なので、 
『夜間にもこういうベッドで寝ていてくれたら もしかして少しは緩衝材になるかなあ・・』 
とも考えていたのです。

病院へ行くとき用にも、アクリルケースにこのポンチョを改良して
固定しておいたので、ちょっとはひなたの不安解消になるかもしれません。

さて、春の新生活
人間用にもそろそろソファを新調したいところですが・・。




明日への糧となりますので  ポチ! お願いします。
    
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
| ひなた | COM(8) | TB(0) |
コメント























管理者にだけ表示を許可する