「コンパニオンバード」発売中。


誠文堂新光社の「コンパニオンバード」vol.17が発売中です。

実は去る2月、ブログを通して取材のお話をいただき、
ひおりの記事が掲載されました。

僕もアイドルの仲間入り!

取材は2月の中旬。わたしはその前からやや
「喘息つらいよ状態」になっていたのですが、
取材前夜にはそれがピークに。

これはインフルエンザじゃなかろうか?みたいな体調になり、
「明日あさ一番で取材キャンセルさせてもらう!」
なんてことも口走っていました。

「冗談言うな!いまから何言ってるんだ!」 と、
執事とも夜中に言い合いになってしまうくらい。

翌日、結局インフルではなさそうだったので、
なんとか薬で症状を緩和させて
取材スタッフさんをお迎えしたのですが、

あー、あの日はきつかったな~。
妙なプレッシャーもあったのかな~。

何故か表紙が折れてしまいました  内容は秘密!

ひおりはといえば、まだその頃はいまほど元気でもなく
まず人から離れて写真を撮れるとも思えなかったのですが、
なんと、ちゃーんと人から離れて止まり木に乗り。
お出かけキャリーにもラクに入ってみせ。

そのキャリーから飛んで自分でケージに戻る、という
その頃の持ち技をカメラの前ですべて披露してくれました。

最悪、知らない人がいる!と
ケージから出てこない場合もあるかも?と思っていたので、
ちょっと驚いたりもしました。
けっこう度胸あるのね、ひおり。

ライターの女性はなんとわたしと同郷で、
かなり歳の離れた後輩?というところ。
何丁目のあそこにあった呉服屋さんが~みたいなノリでした。
そういう偶然もあるのですねぇ。

取材の時はいい子でした。

でも、編集部からその後の連絡がなかったので
もしかしたら今回は見送られたのかな?と思っていました。
で、発売日に一応書店で買ってきてみると・・。

あちゃ~!やっちまったな~~!

カミングアウトしちゃうと、なんたってわたし、関取さんなのでね。
写真なんて何年も写った事ないくらいで。
これはかなり凹む~~~~と思っていたら、執事が、
「隣に座ってるオレはどうなるの?」と。
執事、片足のひざ下だけ残してトリミングされてました(笑)。

ひおりの年齢が2歳になっていたり(まだ満1歳です)、
鳥グッズの紹介で無断でお友達のURLが載ってしまったり。
(これは謝罪をして了解をいただけました。よかった。ありがとうです。)

次はテレビ出演が目標でし!

編集部から連絡がなかったことで「あれれ?」なこともありましたが、
ともあれ、ひおりの記念になったことは確か。
飼い主の苦悩はおいておいて、それだけを喜ぶことにします。

もう絶対、飼い主NGなんだから。


追記)
ちなみに、同じ企画で掲載されているオカメちゃん。
かかりつけが、うちと同じお医者さまでした。
同じお医者様で2チームが同時に掲載されるとは。
こんど先生にも見せにいこー!




にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
  にほんブログ村
スポンサーサイト

| 今日もひなたぼっこ。 3rd.Seasonホーム |

コメント

今買いに行って来ました!!!!
おぉ~、ひおりくん、ちゃんと止まり木でお昼寝ポーズ決めてますね♪
これはとてもいい記念になりましたね~。
でも無断でお友達のURLを載せたりって…なんか困っちゃいますよね…。
カミングアウトしなくちゃいけなくなったってのもヒドくない?!
まぁでもRakuちゃん、とっても優しそうに写ってましたよ~❤
ひおりくんを見つめてる姿がとてもあたたかくて、素敵だなって思いました❤
執事さんの「片足膝下のみ」には笑っちゃったけど。
あ、でも腕もちょっとだけ写ってる!笑
やっぱり「この写真でいきます」ってことくらいは教えてほしいですね。
編集部が超多忙なことは嫌になるくらいに知っているけれども。
ともあれ、ひおりくんが写っている今号のコンパニオンバード、
大切に保存させていただきますね~^^

素敵です(*^_^*)

見ました~。そして買いました♪
Rakuちゃんさん、素敵ですよー。
ブログのイメージ通り、ひおり君への愛情がいっぱい伝わってくる、
ほのぼのした雰囲気で…。

それに、ひおりくんの住む環境。
「うん、これは病気もよくなる」ってうなずける居心地のよさそうな空間。
ひおりくん、幸せですね。羽もトゥルンとしてとってもきれい。

それにしても、一度もチェックさせてもらえずいきなり掲載だなんて、
びっくりですね。
実は私も、NO14の同じコーナーに掲載されたことがあるんです。
友達がコンパニオンバードのライターさんというご縁があって、
うちに遊びにきたときに、取材も兼ねた感じで…。

入校前の原稿をチェックをすると、「これはやめてー」と削ってもらったとこ、
やっぱりありました。
それに、プロのカメラマンさんじゃなく、友達が写真撮ったので、飼い主の顔、
ぼかしなしで、ばっちり写っちゃてます…(汗)

それでも、とっても素敵な宝物になりますよね♪
この号も、大切にしますねー。

ひおりちゃん見たさに私も買いましたよ~♪♪♪
といっても、アマゾンのため明日届く予定^^;
ひおりちゃん、モデル頑張ったんですね♪えらいなぁ^^
あ~、明日が楽しみです!



わぉ!!すごい!!

こんばんはー、ちゅん子です。

すっごいじゃないですかー、ひおりちゃん、Rakuさん!!(←Rakuさんにちょっと笑った私♪)
私も早速、拝見しましたよーん!!
ひおりちゃん、全国でびゅー♪♪(もうブログでデビューしてる?!)

ひおりちゃん、取材のかたがいらしても堂々としていたなんてすごいです。
うちの怖がり大魔王だったら、びびっちゃって、何にもできないですよ、きっと。
いつもと同じ、イエ、いつも以上にかわいく写真撮れてます~♪

同じ特集?のほかの小鳥ちゃんたちも、みんなかわいいですよね~♪
みんないいなー!!

写真は、でも、これを使いますけどいいですか?みたいなことが一切無いなんて
イマドキどうよ?ってちょっと思っちゃいますけど
でもでも、とってもいい記念ですよね~♪
ひなたちゃんのことも、ちょっとふれてくれてあって嬉しかったし♪♪

ひおりちゃん、Rakuさん、脚だけご登場の執事様も、おめでとうございま~す♪♪

なんと?!
では、アマゾンでポチッとしてきます~^^

Re: sumiremamanさん。

あーん、ついにばれてしまった横綱(笑)。
執事はいい人でね、嘆きまくるわたしに
「悪い写真じゃないよ。ひおりのこと楽しそうに見てる」って。
そのあと「いまさら気にするトシじゃないでしょ!」と。
わたしその瞬間、ぱかーんと雲が晴れました。
「まーねー!確かにー!」
割り切るのも、開き直るのも、忘れるのも早くなりました(笑)。

編集部には、事実関係だけはチェックしたいってメールして
お約束を頂いてたんですけどねー。
ひなたグッズが掲載されるなら事前に了解を取りたかったのに。
写真もね、変更は無理だったとしても
コレで行くから!って覚悟を決める時間的猶予というか。欲しかった。
それでも、まだうちはマシなほうだったらしいし。
他のお宅は、インコちゃんの写真が入れ替わってしまってたりね。
こんなものかなー。こんなものなんですねー。

Re: りっこさん。

えっ、14号!と思って本棚を見たら、
なぜか前後の号はあるのに14号だけ買ってなかったみたいで。
惜しい~~。
もしチェックできてたら、うーん、これはニュアンスが違うな~とか、
本全体のその号のテーマがこれなら、ココをもう少し深く・・とか、
いろいろ考えられたのですけど。
まあ結局は素人さんのページですし、編集作業が遅れると困るし。
大勢に影響はないから仕方ないっちゃ仕方ない?
ホント、ひなたとひおりが入れ替わっていなかっただけマシかな。
なにはともあれ、お疲れさま!じぶん&ひおり。

Re: zakkuriaさん。

そして、アマゾンの空になった封筒パックを
モグちゃんはのぞき込み・・となるのですね(笑)。
ひおりの写真、意外に少なかったでしょ?期待させてしまってすみません。
うちも見るなり「ひお、写真すくな!」って笑いました。
わたしはひおの写真より自分自身への衝撃が強くて(笑)。
喘息治療を始めてから、薬の副作用で・・ってことにしておきます。

Re: ちゅん子さん。

たしかに、「Rakuさん」って別の人みたいな気も。
いや本当にこれが別の人だったら・・いやいや現実逃避するなってば(笑)。
思えば、当日はほんとうに苦しかった~。
咳どめ&解熱剤&降圧薬のチャンポンになってしまい、
取材が終わってからぶっ倒れてました。

でも、ひおりには驚かされましたよ~。
堂々と写ってるでしょう?ひおりの意外な一面を見た気がしました。
ルンルンちゃんだったら、やっぱりお食事シーンでしょう!
次号からは応募制になるらしいので、ぜひ応募してみては?
ルチノーの美しさを魅せてあげてほしいです!

Re: まめぴ~さん。

うわお。みんなアマゾンですね。
町の本屋さんでも置いてないところは多いですよね~。
しかし高い本だなあ(ぼそっ)。
関係ないけど、アマゾンのあの箱は過剰包装な気がしません?

拝見しましたよ♪

こんにちは♪
コンパニオンバード、昨日CAP!さんから届いて拝見しました。
ひおりちゃんをとりまく温かい空気が紙面全体に溢れていて、とてもほっこりしましたよ~。
ひおりちゃんの表情もとても良いですね♪
私もこの本、大切にしますね~。

Re: ひなっぴ。さん。

うっ、お買上げありがとうございます(笑)。
お見苦しい姿をさらしてしまい申し訳ないです。
ひおりの可愛さに免じてガマンしてくださいね♪
いろいろ「ええ?」ってことはありましたが、いい記念になりました。
体調は最悪でしたが、がんばって取材受けてよかったです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する