12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012-10-22 (Mon)
前記事で書いた体重減の問題ですが、
月曜の朝にさらに24.5gまで落ちていたため、
急きょ 病院 へ行ってきました。

心配しないでね!

夕方4時の病院では体重は25.5gまで戻っていましたが、
確かに痩せすぎ、身体に力がないということで
レントゲンを撮って強制給餌をしてもらい、
抗生物質&消化管機能改善剤のお注射も1本ぷすり。

嘔吐の可能性があるのと、酸素吸入も、ということで
病院に3日間預けることになりました。

まあ、調整入院といった意味合いですね。


外見からの所見としては
@約2週間で3~4g程度の急激な体重減
@たまによろめくことがある
@眠りがち(深刻な背眠状態ではないけど)
@顔色が少し悪い
@食欲はあるが量は減っている
@食べた量に対してウンチが少ない(尿酸はしっかり)
@上も下もくちばしが急に伸びた


こんなところでしょうか。

でも、後から先生に様子を尋ねたところ、
「元気にさえずっていますし、まったく問題なさそう」
だそうです。

連れていく道中もずーっとキャリーケースの中で
出せ出せアピールしてましたし、
ぴいぴいさえずってもいたので、
悪いわけじゃないけど、元気だけど、でも悪くないわけじゃなくて。



前回の検査
でまだ白血球が多いのは判明していたので、
それとレントゲンを見ると、軽い胃炎かも、って感じがあります。

とりあえずは早期の気づき、早期の調整。
皆さんもお気をつけて!





にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
  にほんブログ村
スポンサーサイト
| ひおり お医者さん。 | COM(5) |
コメント




















管理者にだけ表示を許可する