ダイハードひおり。 

ご心配いただいております、わが家のひおり。
木曜の昼に退院してきましたが、なんと夜中に急変!

金曜の朝いちばんで3度目の入院となりました。
苦難は続きます。


↓10月4日の写真。まだ絶好調でした。10月4日撮影だぞ~!元気だぜぃ~!

退院した日は夕方まで普通に食べたり
毛づくろいしたりしていたのですが、
夕方からずーっと昏睡したかのように深く眠りはじめ、
夜には少し吐いたりも。
そのあとはまた小康状態を保ったのですが、
深夜からは神経症状が出てきました。

左肩がくいっ、くいっと上がる、左足が中空で震える、
左首がぐーんと突っ張る、身体が右にかたむいてよろける・・
てんかん症状が出てきてしまったんです。


執事が夜通し、保温の微調整をしながら見ていたのですが
それが30分に1回、15分に1回、と頻度が増して。
さすがの執事も、怖くなったそうです。
わたしも早朝にその姿を見たときは、かなりショックでした。


不思議なのは、朝になって病院へ向かう道中、
だんだん状態が落ち着いていったこと。
薄暗くしたキャリーの中では、発作がまったく現れなかった。
床に撒いたシードを食べたりもしました。
えええ? どうなってるの?


病院に着いて体重を計ると、23.5gでした。
顔色や足の色はそれほど悪くないし、
ウンチも量は少ないけど、敗血症にはなっていない。
シリンジで給餌をしてもらい、注射を1本うたれました。


温度はなんとか保てました。
皆さんにいろいろ教えていただいたおかげです。
ただ、適温の許容範囲がものすごく狭い!極狭でした。
34℃で寒がったかと思えば、少しすると暑がったり。
居場所によっても若干の温度差はあるので、
おぼつかない足取りながら、自分で移動もしていました。

難しかったのは湿度の方でした。
発作の出る前、夜の10時半に主治医と連絡がつき
相談に乗っていただけたのですが、
「温度はOK!じゃあ湿度も上げましょう!80%を目指して

入院中、80%まで上げるといい感じでいたとは聞いていましたが。
は、はちじゅう!?
あの手この手とがんばりましたが、62%が最高。
温度を上げると、湿度はどんどん下がるんですね。
ここは今後、なにか工夫をしなければならないと思いました。



糖尿病、呼吸器、腺胃もやや拡張気味。
そして今回のてんかん発作。
さまざまな症状が複合的に、少しずつ現れているひおり。


こうなってくると、たぶん、おそらくは
なんらかのホルモン異常があるのだろう、ということです。
ホルモンの異常って、ちょっと本で見たらたくさんあるんですね。
よく分からないー!


↓これも10月4日撮影。
10月4日の撮影!ぺろぺろ。

でも、発作を見ているのはツラかったです。
てんかんって、光学的な刺激で出たりしますよね。
夜間も食べるようにと明かりをつけておいたのがいけなかった?
サーモのカチッと鳴る音にもびくっとしていたから、
眠いのに明るくて眠れない・・・ってストレスの発作だったり?


ところが。
夜になって病院に容体を確認すると
「シャキシャキしてますよ。あれから食べっぱなしです」って。
なに、それ。
夜中に急変、医者にいくと熱が下がっている小児科か!

ダイハードひおり。
がんばっておくれよー。





にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
  にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

頑張って☆

こんばんは。
ひおりちゃん、病院では容体が落ち着いているようで良かったです。
おぼつかない足取りでケージを移動・・・。
なんだか我が家のひなの数年前をふと思い出しました。
もうケージを握って上から下に降りる事が一時出来ない位まで足の力が無くなっていたんですよね。
その時から足の力が戻るまでは水槽生活をしてました。
当時は保温、湿度の問題がなかなか解決できずに苦労した事を思い出します。
Rakuちゃんさんも大変かと思いますが、ひおりちゃんに適した解決策が見つかりますように。。。

こんばんは、ちゅん子です。

ひおちゃん、心配ですね。
でもひおちゃん、どうして先生のところだと安定しているのでしょう。
先生のことが好きになってしまったとか?!
病院ではどうやって湿度80%を保っているんでしょうね~。
強力な加湿器があるんでしょうか。

ホルモン異常って、私も少し調べてみましたが
発情と関係したものばっかりで、これはひおちゃんとは違いますよね…。
あぁ、自分がひおちゃんの役に立てなくて悲しいよぉ。
せめて力いっぱいお祈りしてます。
明日がひおちゃんにとっていい日でありますように♪
Rakuちゃん、落ち込まないで頑張ってね♪♪

  • [2012/11/03 22:21]
  • URL |
  • ちゅん子
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

こんばんは、初コメです~2歳のコザクラ女子のお世話係です。

ひおりちゃん、その後いかがでしょうか?

うちは去年の冬から卓上加湿器『ミクニ ちょこっとオアシスプラス』というのを使用しています。
ワンシーズン使ってみて、思っていたより保湿効果が高かったので、おすすめです。(アマゾンで購入しました)

環境はバードモアさんのアクリルケース使用で外付けヒーターです。
今ぐらいの季節は60wで、もう少し気温が下がると100wに替えますが、
冬場はケース内の湿度がかなり下がってしまうのが悩みの種で、濡れたタオルを置いてみたり、大き目のコップに水を入れて置いてみたりしましたが、あまり効果が出ずに困ってました。

この加湿器は電気も使わないし、一見大丈夫??って見た目でそれほど期待せず購入しましたが、意外と保湿効果が高かったです。

ただ、フィルターは説明書ではワンシーズンもつと書いてあったように思いますが、
何ヶ月か使用しているとフィルターが汚れてきてしまったので交換用フィルターに替えました。
水を多めにしすぎたのかもしれません^^;

保湿について色々試行錯誤されてるみたいなので参考になればいいのですが、すでにご存じでしたらすいません。。
湿度80%を目指すのは色々工夫が大変だと思いますが、がんばってください。

ひおりちゃんが元気に回復しますように☆

ひおりちゃん、いろんな症状と闘ってるんですね。
てんかんって、発作中は、どんなに鳥さんが苦しそうでも、
とりあえず治まるまで見守るしかできないのがつらいですよね。

ひおちゃん、がんばれ~~。Rakuちゃん、がんばれ~~!!
ひおりちゃんがきっと良くなるって信じて、応援してます。

はじめまして。
鳥さんは言葉が話せないので、
ちょっと様子がおかしいと不安になります
見守るのは辛いですね
早く良くなりますように

  • [2012/11/04 10:14]
  • URL |
  • ジーズ☆
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Re: ひなっぴ。さん。

応援やアドバイス、ありがとうございます。
ひなちゃんとひなっぴ。さんの頑張りをずっと拝見してきて、
わが家もパワーをたくさんもらっています。
ひおりも当分は水槽生活でいくか!って感じです。
もし発作が起きると、ケージでは危なくてv-356
とにかくいまは、あったかくて湿った熱帯の(笑)部屋で
ごはんをしっかり食べてもらうこと!これに尽きます。
今回は本当に、ひおりに勉強させてもらっています。

  • [2012/11/04 12:31]
  • URL |
  • Rakuちゃん
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Re: ちゅん子さん。

ありがとうです!大丈夫、落ち込みは解消されてきましたん。
病院の湿度80%は、水槽にラップを貼って
ネプライザーで10分くらい蒸気を満たすんです。
そしてそのまま保温ルーム行き。そうすると水槽内もわもわ。
ミストサウナか!ってイメージですね。
ただ、そこまで高湿度だと今度はおなかにカビ菌が発生しやすくなるので
それも考えものなんだとか。

ホルモン異常の話は、インコだと確かに発情云々ばかりなので、
試しに人間の場合を調べてみたら、ちょっとイメージがわきました。
鳥さんにすべて当てはまる訳ではないでしょうけどね。
でも、ホルモン異常=直接的な病気ってことでもない?のかな?

  • [2012/11/04 12:44]
  • URL |
  • Rakuちゃん
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Re: hanaさん。

はじめまして!耳よりな情報ありがとうございます。
「ちょこっとオアシスプラス」はい!知ってました。でも、
たしかにルックスは可愛らしいし(笑)、そんなに期待できないのでは?って
決めつけていました。
hanaさんの環境もうちと似ているので、
コメント読ませていただいて、おお!これはいけるのかも!と考えています。
濡れタオルと水のコップ数個くらいだと、うちは40%が精一杯なんです。
この冬は湿度計とにらめっこしそうです。
これからも応援よろしくお願いします!


  • [2012/11/04 12:55]
  • URL |
  • Rakuちゃん
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Re: りっこさん。

応援ありがとうございます!
発作のときはただただ驚くばかりで。
後からいろいろ調べてみると、
止まり木から落ちたり、何かにぶつかったりしない限り
てんかん自体がそのまま命にかかわることは少ないらしく、
ちょっとホッとしました。
でも怖いのに変わりないですけどね~v-356
あれって、鳥さんは痛くないのかなあ・・。
わたしは足や脇腹がつったりすると、3日間は筋肉痛なんですけど(笑)。

  • [2012/11/04 13:02]
  • URL |
  • Rakuちゃん
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Re: ジーズさん。

こんにちは~!コメントありがとうございます。
そうなんですよね。言葉がないから、
ガブリとやられても甘えているのか怒っているのか、
よ~く観察するしかないんですよね。
ひおりはもともと人間との距離をちょっとおくような感じの子なので
なおさら分かりにくい!
ぼんやりしていて気の利かない飼い主でごめんねって
今回はほんとうにすまなく思っちゃいます。

  • [2012/11/04 13:09]
  • URL |
  • Rakuちゃん
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

がんばれ~、ひおりちゃん!

こんばんは!

いつも読み逃げしております。
すみません。
今回の何度もの入院でさぞかしお力落としのことと思います。
そしてお疲れでしょうね。
大丈夫ですか?
でも、ひおりちゃんは小さい体でがんばっていますね。
今は一生懸命病気と闘っていますが
必ずよくなってお家に帰れますように
毎日祈っています。
病気の子の温度湿度管理はとっても難しいですよね。
色々工夫されたり
病院の先生にアドバイスしていただくといいと思います。
「ひおりちゃん、負けるな! ファイト!」

Re: ミッチさん。

こんにちは~!コメントありがとうございます。
最初は減ってしまった体重を戻すための短期入院のつもりが、
なんだか大ごとになって入退院を繰り返してしまいました。
おかげで飼い主があらためて自覚し、猛勉強しています。
今回のは、特にどこかが病気ということではなく、
全体的な体調不良という感じなのかな~と思っています。
ここを乗り越えればまた上向いていくと信じてますので、
これからも見守ってくださいね~。

  • [2012/11/05 09:10]
  • URL |
  • Rakuちゃん
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する