あるオカメ飼いさんのお話。 


先日、仕事で打ち合わせに出かけたとき、
先方の会社の廊下で不意に呼び止められました。

なにかな?と思ったら、
その方は時々お仕事でご一緒する女性の方。
鳥さんが好きなことは知ってはいたものの、
あまりプライベートなことはお話しする機会もなかったのですが。

お友達のお話なの。

あのですね!
わたし、近々オカメさんお迎えするんです!


とっても嬉しそうな様子。

まあっ!おめでとうございます!

いきなりその場で鳥飼い女子トークが炸裂しちゃいました。


お話を聞くと、どうやら今年の2月に
21年間も飼っていたオカメさんを病気で亡くしたんだそう。

パートナーの方が、それこそ学生時代から大事に飼っていた子。
結婚されてから、ずっと一緒に暮らしてきた子。
最後は肝臓が弱り、お薬でなんとか生きててくれたそう。

21年なんて、もう、「ありがとう」しかないですよねぇ。
21年なんて、でも、喪失感はとんでもなく深いだろうなあ。
廊下で立ち話しながら、二人とも笑いながら泣きそうにもなって。


で、やっぱり次の子を!ということになったそうで
いまはショップで一人餌になるまでお願いしているのだそう。
とっても嬉しそう。きっと、誰かにぜーんぶ話したかったのかも。
わたしの姿を廊下で見かけたら
「どうしても話したくなっちゃって!」追いかけてきてくれたのだそう。

暑いのは得意なのだ!

なんだか気持ちがほっこりとしました。

亡くしたときは本当に落ちるけれど、落ちた気持ちはやがてまた上がる。
そのキッカケは、やっぱり鳥さんだったりする。


メールで、お迎え間近のヒナヒナちゃんの写真もいただきました。
ぐわっ・・。か、かわいい・・。オカメのヒナヒナ、犯罪的なかわいさです。

丁度ひおりのゴハンをあれこれ買う必要があったので、
お試し用のペレットやブランコやオモチャなどをみつくろって、
プレゼントしました。

ひとのおうちのことなれど、お迎えが待ち遠しいのはおなじ。
はやく来ないかな~!

来週は主役でお願いします。


あれれ。今回はひおりの話題がなかったね。





にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
  にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

こんばんはー、ちゅん子です♪

ステキなことがあったんですね~♪
読んでいる私まで、心がほっこりしました。

うんうん、そうですよね~~~。
どんな形かわからないですけど、必ずお別れのときはくるんですものね。
21年も一緒にいたら、喪失感は本当にどれほどのものでしょう。
私、今でさえ、ルンルンが自分の生活からいなくなってしまうことを考えると
たとえようもなく怖ろしい気持ちになりますもの。
でも、、Rakuちゃんの言葉のように、落ちた気持ちはいつか必ず上がるし
そのきっかけはやっぱり小鳥さんですよね。。

オカメちゃんのひなひなちゃんかぁ。
きっと、めちゃめちゃかわいらしいんでしょうね!!
私も待ち遠しいし、元気なコに育ってくれるよう、ルンルンと応援しています!!

ひおちゃん、黄色が濃くてカッコいいですね!
今日はなんだか凛々しいお顔♪

  • [2013/06/25 01:59]
  • URL |
  • ちゅん子
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

身近に鳥好きさんがいると嬉しいでしょうね♪
私は身近には鳥好きさん少ないですね~。

ブログを通して楽しんだり、里親さんとのメールのやりとり、後はバードクリニックに行った時に待合いで隣の方と話が盛り上がったりなんかしていますが。

その方も勇気をだしてRakuちゃんさんに話しかけてお友達になれて、本当に嬉しいでしょうね♪

同じ鳥飼いだからこそ、喜びも悲しみも心から分かり合える。

新しいオカメちゃんのお迎え、楽しみですね♪
21歳まで生きてくれたオカメちゃんも、お空から喜んでいるでしょうね。

ひおり君、だんだんと体が強くなってきて、元気な姿をたくさん見せてくれて嬉しいです^^













管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ちゅん子さん。

そうなんですよー。
オカメさん飼いが意外なところに見つかってビックリでした。
インコ飼いさん自体がめずらしいですもの、
オカメさんとなると、またさらに「おおっ」と思っちゃいますよね。
でも、すごく長生きしてくれた話を聞いていたら、
こちらもいろいろ思い出してウルウルしちゃいました。
またお迎えできたら写真をいただこうと思っているので、
そうしたらご紹介しちゃいます!

  • [2013/06/29 23:00]
  • URL |
  • Rakuちゃん
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Re: huuuukaさん。

ありますよねー、待合室でのやりとり。
偶然、一緒になった方と話が弾んだり、いろいろな情報交換をしたり。
自分が飼ったことのない鳥さん・・コニュアさんとかヨウムさんとか
見せてもらったときは、大きさとか美しさに感激しました。
なんたって、ちんまりとマメを1羽ずつしか飼ったことがないわたしとしては
とにかく圧倒されてしまいます。
今回のオカメさん飼いの方は、まだお迎えが日にちが確定していないので
お預け状態なんだそうです。
かなりヤキモキしてまして、それもまた楽しみのうち。
お迎えできたら写真をいただいてきますので、
またご報告しますねー!

  • [2013/06/29 23:12]
  • URL |
  • Rakuちゃん
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する