トヤトヤ。



季節が秋に変わってきたせいか
ここのところ、ひおりは結構トヤトヤです。

ずいぶん涼しくなってきたかも。

ひおりは一日に3回くらいは外に出て遊びますが、
とくに飛んだり跳ねたりもしないし
おやつを食べることもないし、
何をするかというと、人の手や肩に乗って
ひたすら毛づくろいをしています。

カキカキもた~っくさんしているので
あまり目立つようなツンツン毛はないんですが、
この数日、そうやって毛づくろいをしていると
小さな小さな毛の粒がたくさん抜けるようになりました。

一回分の抜けた羽でふ。

だいたい5ミリ程度の大きさ?
長さ1センチにも満たないくらいの、でもしっかり
羽毛の形をした粒がほろほろと抜け落ちます。

約30分、外に出て毛づくろいしてる間に6粒くらい。
これが大きな羽毛だったら、なかなか迫力ある量かもしれません。
時々、翼を広げてぶるぶるっと身体を震わせると
ものすごいマメボコリが舞い上がります。

帰りたくないのです。

これって、トヤなんだろうねー。
風邪ひかないでねー。栄養とってねー。

できたばかりの小さな羽毛が抜けるのは
残念なような気もします。
どうして大きな羽毛や翼の羽は抜けないんだろう?

いま、いちばんかゆいのは顔まわり。
アタマを下げてカキカキをねだったり、
こちらの手や腕に顔をこす~りこす~り。
そのくせ何かの拍子に痛がって
ギャオゥウ!とカミツキガメみたいな形相で抗議してきます。

くつろぎの時間も必要でっす。

そう、マメの横顔ってカメに似てる。
とくに、眠そうにまぶたを半分閉じたときとか・・。
気のせいでしょうか。








にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
  にほんブログ村
スポンサーサイト

| 今日もひなたぼっこ。 3rd.Seasonホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する