ひおりのおしごと。 

毎日毎日、ひおりが頑張っていること。
おしごと。ルーティンワーク。習慣。趣味?
それが「敷紙かじり」です。

頭の羽がモミジみたい。
↑水浴びしたのだ。頭しか濡れてないけど。

あさ、新しい敷紙に交換した直後。
止まり木を洗いにその場を離れた合間に、
もうひおりは目がキラ~ン☆

ほんの数分の間に、なんと5センチも敷紙を齧って破っています。
写真はお昼までに破いてしまった長さ15cmほどの紙片。
脚に絡まってしまわないよう、適当なところで取り出したものです。
歯型というのかくちばし型というのか、すごいすごい(笑)。

切り抜いた紙。
↑毎日1枚切り抜いてます。

この敷紙かじりはひおりが自分で見つけたお遊びなので
格別の楽しさがあるらしいです。
こうやってビリビリに破いてみたり、
あるときはここから紙の下にもぐって、ずずずいーっと歩いてみたり。

狭いし衛生的でなくなるので、
キュアーの中にはオモチャは入れていません。
だから退屈するのは仕方ないんですよね。
以前ケージで生活していたころは
フリース素材のバードテントみたいなものも入っていたので、
それを揺らしたり齧ったりできたのですが。

キュアの中でも水浴びしちゃうの。
↑見られてると気がそがれちゃう。

心配なのは、破いてクルクルと舌で器用に丸めた紙屑を
ひおりが食べてしまわないかどうか。
新聞紙と同じ素材で鳥かごに敷く用に売られているものなので
インクなどは使われていないのですが、
それでもやっぱり心配は消えません。

ストレス解消のためになるべく外に出して遊ばせたり、
いぐさボールをバリバリ齧らせたりしてはいますが、
今年こそはケージに戻して、
ちゃんとオモチャで遊ばせてあげたいなあ。

水浴びもお仕事のひとつなの。
↑頭だけでも水浴びした証拠だね。

ことしの目標はそのあたりかな。
楽しそうなオモチャ、いっぱいありますもんねぇ。




にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
  にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する