ほかほかひおり。



例年になく雪の日が多い、この冬の東京。
先週は雪降る中を仕事に出かけたら、
滑る足元が怖くて怖くて、
全身がガッチガチの筋肉痛になりました。

お日様大好き!

そんな寒い毎日でも、ひおりは元気です。
こう寒いと、エアコンだけでは
室温も思うように上がってくれないのですが
それでも楽しそうに外へ出てきては
わたしの手の上で遊んでいます。

ひおりを指に乗せると、ほんとうに、じわゎ~んと
温かい体温が伝わってきます。
脚はピンク色をして、熱いくらいに感じたりも。
ほっかほかです。

お外が白いかも~。

かかりつけのドクターのブログでは、
「今年は低体温の子が多い気がします。
去年までは大丈夫だった、との油断は禁物です。」

とあるのですが、そういえばひおりも以前は同じで、
健診のたびに「体温が低いですね」って言われてました。

ちょっと検査結果を聞いている間にも
くちばしや脚の色がどんどん白っぽくなってしまって、
ああ、寒いね、寒いね。早く保温しなくちゃね。
って感じだったのに。

1時間くらいは外でも平気です!

強くなったねえ、ひおり。
あそこでペレット食に切り替わってくれたのが
ラッキーだったかも、と思います。
いまは食べたものがとても効率よく
栄養になり、燃料になり、熱になってる感じです。
ウンチもぷりっぷり!

ことしこそ、ケージに戻れるようにがんばろう。




にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
  にほんブログ村
スポンサーサイト

| 今日もひなたぼっこ。 3rd.Seasonホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する