コンパニオンバード♯21発売中。



鳥飼いさんたちの愛読書「Companion Bird」。
最新の21号が出てますよ~。

2回目の登場です。

で、ひおりも紹介していただきました。
コンパニオンバードは二度目の登場ですが、
今回はちっちゃく、こっそりと。
見つけてくださった方には・・・謹んで、感謝の気持ちを。

僕は噛まない良い子なの。

今号の特集は「はじめてのお迎え」。
思い出すなあ。8年くらい前なのかな。
うちは最初はコキンチョウ?キンカチョウ?
よく分からなくなってしまったのですが、
そういう鳥さんにするつもりだったんです。
パッパッパッと飛ぶのが、なんか可愛くって。
で、いろいろショップを探したり調べているうちに
執事が「マメルリハっていう鳥がいるらしい」って。

さらに調べてみると、鳴き声が小さいとか結構いい感じがして。
ショップに行ってみたら、いたのですねー、青い子が。
どうやらその頃はマメルリハの人気が急上昇していたらしく、
色変わりの子もたくさん出てきていました。

後姿も立派でしょ?

最初のころは、マメルリハって恐竜だ!って思いました。
「あーきち」って名前だったので、アーギラスって呼んでましたよ。
身体は小さいくせに咬まれると痛くて痛くて、
しばらくは怖くて手を出せない時期があったり。
いま思うと、あの子はずいぶん咬む子だったなあ。

眠くなっちゃった。

以来、わが家はずーっとマメルリハを一羽ずつ。
オカメさんもいいなあ、可愛いなあ、とは思うものの、
自分で飼うならやっぱりマメルリハなんだろうな、って思います。
まあ、マメルリハが大好きってことですね。




にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
  にほんブログ村

スポンサーサイト

| 今日もひなたぼっこ。 3rd.Seasonホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する