一年が早い。



考えてみたら、昨年のいま頃はガッツリと長期入院中だったひおり。
あれから一年後、まさかダイエットの心配をすることになるとは。
ほんとうに、先のことは分からないです。


去年の今頃は入院してたの。

当時の写真やらを整理していたら、
強制給餌を先生に習っている執事の動画がありました。
資料用に撮ったものなので公開できるものではないのですが、
いま思えば、もっときちんと撮っておくべきだったかなあ。
まあ、当事者にとっては十分リアルな記憶がよみがえります。


保定されて、目をつぶったひおり。まぶたが黒くてギョロっと。
ゾンデを挿入される際には、あぐあぐと一生懸命ゾンデの管を飲み込みます。
くちばしの質も、いまとは全然違うなあ。
終わってプラケースにほいっと戻されてたら、
ぼさぼさの羽毛によたよたの足元。
足指は丸まってグーになったまま、そっと立ってました。
いまはこうして元気になったのに、
見てるとつい「う、うわ・・・」とうめいてしまう動画でした。


おうち以外だとご飯食べないかも~。

最近、久しぶりに訪ねたあるマメルリハ飼いさんのブログで、
そのお宅のマメさんが2月末に亡くなっていたことを知りました。
11歳だったそうです。たしか9歳くらいで糖尿病を患っていました。

わたしの知るなかで、最もご長寿なマメさんでした。
マメでも、糖尿病でも、こんなに長く生きられるんだ。
そんな勇気をもらっていました。ありがとう、鯛ちゃん。
コメントがなぜか入れられずお悔やみひとつ残せていないのですが、
東京はお盆ですし、この場でご冥福を祈らせてください。


眠くなっちゃった。

さて、ひおり。
病院で処方してもらったダイエット用ペレットは、
試食してみて、なんとか食べてくれそうな感触。
大きめの粒も、ちょっと砕くと食いつきがぐんとよくなります。
通常のペレットと併用しながら、これから少しずつ取り入れていきたいです。




にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
  にほんブログ村
スポンサーサイト

| 今日もひなたぼっこ。 3rd.Seasonホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する