かさぶた大好物。 


少し前の通院時、
いつものようにウンチ検査をしたところ、
ん?コレはなにかな~?というものが出てきていました。

いい汗かいたかも!

顕微鏡の視野をモニターに映してみる。
何か赤いモノがあるね。
このカケラ、なんだろう?赤、赤いもの・・・。
イチゴみたいな食べ物はあげていないし、
赤いオモチャも持っていないし、赤い布や紙もないし。
うーん。

結局その場ではなにも思いつかず、
まあ何か“わるさ”をしているモノではなさそうだからと
話は終了。

次の日、遊んでいるときに「はっ!」と思いつきました。

あれはきっと、執事の、かさぶただ~!

寒くなってきたね。

ひおりは執事の手首がとにかく大好きで、
ミチミチと手首の皮膚をかじるんです。
執事は少しだけ毛深いので、手首あたりにも毛がわしゃわしゃっと。

その毛をかきわけながら、皮膚をカジカジするのが
ひおりの大好物。

なので、執事の手首はいつのまにか赤いかさぶたがいっぱい。
しかも、なぜか同じところをかじるんですよね。
お気に入りの毛布とかぬいぐるみとか、
人間でも幼い子供が同じようなことしませんか?

執事にとっては名誉の負傷。
衛生的ではないからできればやめてほしいと思うのですが、
そうしていると落ち着くらしく、
ひおりは自分で執事の袖口を器用にめくって、カジカジ。

かさぶたの写真を撮ろうよ!と言ったのですが、
執事に「絶対だめ!」と却下されました。

最新モードの髪型にしてみたの!

ちなみに、袖口をめくるのも皮膚をかじるのも、執事に対してだけ。
わたしでは興味の対象にならないようです。

わたしは最初の子のときは流血するほどかじられて(咬まれて、かな)
一時期はその子に触るのが怖くなってしまったのですが、
ひおりではまったく痛い思いはしていないなあ。
ホント、ひおりはやさしいなあ。




にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
  にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

かさぶた、好きですよね(笑)。
たしかに同じところをあえて狙うかも。
そうかぁ、名誉の負傷か~。
うちの旦那さんもそんな風に思っているのかもな(笑)。
「ささくれ」も好きじゃないですか?
うちはジュニオは根元からパチンと切ってくれるので逆にありがたいのですが、
スミレはペリペリって剥がすから痛くて。
ひおりくんの優しさ分けてほしー。

ひおりくんの水浴び後?のヘアスタイル、
リーゼントみたいでカッコイイ(笑)。

  • [2014/09/16 21:23]
  • URL |
  • sumiremaman
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Re: ママンさん。

ささくれも好きですよね~。
ほんの数ミリの剥がれなのに、いったいマメの彼らの目には
どう映っているんだろうって思います。
立て看板?壁?大きな山?人間なんて巨人なんだろうなあ。
きょうの診察でも、またまたかさぶた、発見されました。
大きさを尋ねたら、だいたい0.1ミリ以下でしょう、って。
そんなのが口に入って、また出てきてるのね(笑)。

  • [2014/09/20 23:34]
  • URL |
  • Rakuちゃん
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する