12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014-12-23 (Tue)

順調に良化してきたひおり。
うれしいながらも、また切ない悩みが出てきました。

最近ご飯が美味しいです。

ひおりの巨大化がとまりません!
どんどん体重が増え続け、ヘビー級へまっしぐら。
いまや朝一番の空腹時でも35gはあろうかという状態です。
食べたらなんと37g!
もう、笑っちゃうしかないですね。

日に日に大きくなっていくので、
明日の朝「おはよー」とカバーを開けたら、
いきなりオカメインコに変身しているのでは?
とか妄想してしまいます。

とにかく食欲が旺盛。
なのに、先生いわく、決して肉づきがよくなったわけでもないらしい。
心配している腹水が溜まっているわけでもなさそうだし、
いったいこの体重はどこから?

よく冗談で「満腹中枢が壊れた」なんてワードを聞きますが、
本当に、どれだけ食べても満腹を感じない?
そんなことってあるのだろうか?と考えてしまいます。

体重なんて気にしな~い!

利尿剤はごく薄いものを朝1回のみ。
あとは血管拡張剤を朝夕1回ずつ。
利尿剤で身体の水分が出ていくので、
そのぶん飲水量が増えました。

さらにペレットを水でふやかしながら食べるので、
よけいに水分を摂ってしまう。
それもあって、おなかが重たくなっているのかなあ。

以前、ある大食いタレントの女性が
「たくさん食べるために利尿剤を多量に服用していた」って
記事を読んだことがあります。
なんか、いまのひおりと似ているような似ていないような。

ダイエットしなくちゃ絶対だめだ、と
ごはんの量を控えたりもしているのですが、
空っぽになった容器のまわり、粉々になったペレットのかすを
舐めるように拾って食べてます。

なんだかね、ツラいですよね。
せっかくたくさん食べられる元気が出たのに、食べさせないって。

いっぱい食べるぞ~!

だって、何十年も生きられるわけはないマメルリハ。
QOL(quality of life)というものを考えると、
食べたいとき、食べられるうちに、食べさせてあげたい。
なーんて、身勝手な飼い主のエゴが
都合のいい言い訳をつくりだします。

それで悲しい思いも、十分したのにね。

楽しそうに、美味しそうに、目をキラキラさせて食べてるんですもの。
おかげでくちばしも脚も、ピカピカのつやつや。
焼肉屋さんでコラーゲンたっぷり食べてきた、
誰かさんみたいです。





にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
  にほんブログ村
スポンサーサイト
| ひおり | COM(2) |
コメント

















管理者にだけ表示を許可する