初詣、2015。



年末年始は仕事でまったく休めず、
松が開けてからがやっとお正月だった、今年のわが家。
先週は遅ればせながらの初詣に行きました。


お留守番してたの。

昨年のお札を納めて、新しいお札やお守りをいただいて、
やっとお正月の行事が済んだ―!と開放感。
毎年と同じように、最後は「大御心」を引きました。


しのびてもあるべき時にともすれば
あやまつものは心なりけり



耐え忍んでいなければならない時に、つい辛抱しきれず
軽はずみをして、取り返しのつかない失敗をしがち。
自分の修養が足らないから。
つまるところ、「忍の一字に徹しましょう」


ということだそうです。
あれぇ?「忍の一字」って、覚えがある・・・と思って遡ってみたら、
なんと一昨年もそうでした。


明治神宮南大門

こんなに耐え忍んでいるのになあ。
まだ足らないでしょうか。足らない?あ、そうですか。
そして確かに一昨年は、じっと耐え抜くような感じの一年だったと。
とすると、やっぱり今年もそういう年回りなのかなあ。


とにかく、ことしも元気で健やかに。
ひおり家一同、頑張って生きてまいります。
ひおりも忍の一字!


うちの彦摩呂さんは相変わらずの「味の宝石箱や~!」状態。
それでも、1回のグラム数を減らして回数を分けるようにしたので、
胃腸を休める時間が、少しはできてきたかな。

ゴハンが少なすぎて低血糖になるのがいちばん怖い!
ドクター含め「チームひおり」の思いは一致しているので、
ここはしばらく、適正体重までは無理としても
わずかでも、じわっとダイエットしていこうと思います。

病院きらいでしゅ!

再エコーもしたけど、腹水はほとんど認められなかったので
とりあえず安心。


さあ、一年がはじまったよ。





にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
  にほんブログ村
スポンサーサイト

| 今日もひなたぼっこ。 3rd.Seasonホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する