トナトナ。



トナトナ、ってなんでしょう。
実は、凛のお名前候補のひとつが「トナ」でした。

01

由来は「トナカイ」。
お迎えしたころの写真を見ると分かるのですが、
凜は鼻の上にそれはそれはビビッドな、赤い毛が生えていたのです。
だから、赤鼻のトナカイ。そこからの、トナちゃん。

03
↑4月1日撮影時

ところが、お迎えしてから2か月半。
このチャームポイントの赤い毛が、最近どんどん消えていってます。
トヤのせいもあると思いますが、
果たしてこのまま、あの赤い毛は消滅してしまうのでしょうか?

04
↑6月5日撮影時

赤鼻のトナカイだけではなく、よーく眺めてみると、
やっぱり少しずつ、体色が変わりつつあるように思います。
赤みが薄くなった?黄色みが強くなった?
頭はもっと薄いグレーでしたが、だんだんチャコールグレーに近くなってきたかも。
おなかは…どうなんだろう、
毎日見ていると分からなくなりますねぇ。

爪も伸びてきました。そろそろ切らないと、痛い痛い。
でも爪を切るとツルツル滑っちゃうしね。
自然に削れて適度な長さになるよう、止まり木も変えてみました。

05

前のマメルリハひおりは、くちばしのカットで
約3週間に一度は病院に行っていたから、
爪も時々いっしょにケアしてもらっていたんです。
だから、正直言ってわたしたち、爪切りは初心者!怖いよー。

02

さて、関東地方も梅雨入りしたようです。
もうすぐ暑い夏!
昨年までは夏でも保温!でしたけど、
今年からはそれなりに、熱中症対策・暑さ対策もしなくては。
なんとなーく、人間が快適なら凜も快適なんでは?
そんな体感でいます。








にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

| 今日もひなたぼっこ。 3rd.Seasonホーム |

コメント

こんにちは♪ ちゅん子です。

ん?トナトナって何だろう。
トナカイかなって思ったら、やっぱりそうだった♪
わーいわーい、大正解っ!
でもやっぱり凜ちゃんのほうがいいな。
凛凛ちゃんは頭がすっくとしてて凜としてるし、やっぱり凜ちゃんって感じ。
それに、トナトナちゃんだと、頭にトナトナトーナートーナーって
ドナドナのメロディーが浮かんできちゃうんですもん。
ちょっと悲しくなっちゃうでしょ。
あーるー晴れたぁーひーるーさがりぃー。。。

でも、小鳥ってどんどん体の色が変わっていくものなんですねぇ。
セキセイインコしか知らなかったころは、そんなこと思いもしませんでした。
セキセイインコはほぼ、体の色はかわらない気がします。

足のつめが自然に削れる止まり木って、もしやRakuちゃんも備長炭?!
備長炭じゃなくても、どんな感じか教えてください♪

Re: ちゅん子さん。

ちゅん子さん、こんにちは!返事が遅れて毎度すみません。
トナトナ、そうですよねぇ、ドナドナド~ナ~ド~ナ~♪って、
わたしも歌ってしまいますもん。

備長炭の止まり木!聞いたことはありますが、見たことはないんです。
うちのは金属製のセメントバーチ?表面がザラザラしたやつです。
いままで金属製のは使ったことがなくて、太さとか長さとか形とか、
今回もまた何種類か失敗しながら(笑)、ちょっとスパイラル状になって
止まりやすそうなものに落ち着きました。
備長炭はどうなんでしょうね?ニオイ取りになってよさそうな気もしますが。
超・個人的には、あの炭の「かしゅっかしゅっ」とした音が
実はニガテです。太い油性マジックの音というか…分かります?
あ、でも備長炭だったら「カキーン!」って音がするのかな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する