2015
06.22

爪切り。


お迎えしてから約2か月半。
お迎え時にショップで切ったきりの爪がだいぶ伸びてきたので、
久しぶりに病院へ行ってきました。

06

本当は、執事がやる気満々で
先生と同じニッパーと止血剤を用意していたのです。
でも、やっぱり初めてだし。
お手本を見てからの方がいいよね、と。

01

いままで、マメルリハのひおりは3週間に一度は通院して
くちばしをカットしていたので、
足の爪も伸びたら一緒にケアしていました。

凛はいまのところ病院へ通うこともないので、
自宅でカットできればそれに越したことはないと思うのですが。

でも、凛の爪って、真っ黒なんですよね。
これだと、どこまで切っていいのか分からない!
どれだけ出血しちゃうのかなあ。
保定はどういう体勢がいいんだろう?
普通ににぎって?それとも腹這いがいいの?

02
↑爪切り前

03
↑爪切り後

先生は凜を普通ににぎって、プチ、プチと躊躇なく爪先をカット。
ほんのわずか、先端の尖りを取る程度ですが
出血は…やっぱりするのね。ティッシュが赤くなってました。
でも素早い。
あっという間に終わって、ケースへ帰還。
ダメージも少なくて、帰路用にとケースの中に入れたリンゴを
すぐにシャクシャクと食べ始めました。

そのほかにもいくつか検査をし、レントゲンも撮っておきました。


さて、爪切りを終えた凜は
翌日から急に甘えっこモードです。とくにわたしに対してベタベタ。
ここしばらく家に慣れるにしたがって
すっかり「オレ様」モードになっていましたが、
男の先生に爪切りをされたことで、ちょっと女の人が好きになったみたい。

04

おがぁちゃ~ん!さわってナデナデしてぇ~。
……こんなに甘えてくれるなら、病院で爪切りもいいなあ。





にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

コメント
Rakuちゃんさん、こんばんわ。
まめると申します。
2ndシーズンのひおりちゃんのころから、お邪魔してましたが、コメントはじめて入れさせていただきます。
私は結局、1年前くらいにマメちゃんをお迎えしましたが、それ以来インコさんの虜になってしまい、ウロコさんにも興味いっぱいで、凛ちゃんの3rdシーズンになってからも時々お邪魔してたんです。凛ちゃん、すくすくと成長していてカワイイ盛りですね☆今わが家にいるマメちゃんは、結構気の強い子なので、旦那さんはマメちゃん複数飼いしたいらしいのですが、仲良くできるかと、共働きのため、きちんとお世話ができるかで悩み中です。マメちゃん同士だと気の強い同士でちょっと大変かな~なんて思い、まったく性格もサイズも違うウロコちゃんなんかだったら、先住マメちゃんも仲良くできるかな?とか考えたりしてます。今回、目に止まったのは、凛ちゃんが通っている病院。実は同じ病院に21日の日曜日に健康診断に行ってたんです!
もしかして、Rakuちゃんさんもそのあたりにお住まいなのかしらなんておもってご近所さんだったりたらうれしいな!と思いコメントしたシダイです。
いつもキレイなお写真で記事を更新されていて楽しませていただいてます~。うちはマンション住まいなんで、ウロコちゃん飼えるかな?とか色々まだ悩んだりしてますが、これからも凛ちゃん(ウロコちゃん)のこと、ブログで教えていただければなんておもってますのでよろしくお願い致します♪
まめるdot 2015.06.23 21:21 | 編集
まめるさん、こんにちは!コメントありがとうございます。
まめるさん宅のマメちゃんは女の子なのですね。
一目ぼれでのお迎え、わたしも最初のマメのことなど思い出しながら
楽しく読ませていただきました。

わたしは異なる鳥種どころか同じ鳥種だって、複数飼いはしたことがないですし
今後することもないし、また自信もないなぁ…です。
わが家の生活スタイルや、私たち夫婦の性格など様々なことを思うと、
ずっと「ワン・アンド・オンリー」だろうなと思っています。
だから、マメとウロコの相性とかもまったく分からないです。
きっと、そのお宅の飼い方にもよるでしょうし。
でも、こまめちゃんの発情対策としては複数飼いもありかもしれませんね。
いろんな複数飼いの方に質問なさってみてはいかがでしょう。

これは個人的な感想ですが、ウロコは、ワンコと似てるなって思うんです。
人間大好きで、一緒に遊びたくて、褒めて褒めて!ってアピールする感じ。
マメの方がもう少しドライで〝自分の世界”があるような。時々ネコ、みたいな。
どちらも可愛くて溺愛してしまいますが(笑)。
鳴き声は、マメの音量レベル10の絶叫を、
ウロコは音量レベル6で悠々出せちゃう?みたいな
ダイナミックレンジというのか、トルクの大きさというのか、そういう印象です。
やっぱり身体の大きさからくる違いでしょうね。
あ、ちなみにわが家もマンション住まいです。
隣室などに対して一番ヒヤッとするのは、朝の起床時です。
早く出せ出せと大鳴きするので、ちょっと焦ります。
起きてしまえばすぐおさまってくれるので、今のところは事なきを得ています。

同じ病院に通ってらっしゃるのですね!うちは20日の土曜日だったんです。
わが家はもうちょっと行けば千葉!っていうくらい東京の東側なので、
病院へは高速に乗って車で片道1時間かかるんです。
でも、M先生は信頼できるいい先生なので、頑張って通います。
そのうち病院でお会いできるチャンスがあるといいですね。
もちろん、どちらの鳥さんも元気な、健康診断で!
Rakuちゃんdot 2015.06.25 23:18 | 編集
Rakuちゃんさん、こんにちわ。
そうだったのですね。
遠くから通われてたのですね~。わたしは先日が初めてあの病院だったんですが、信頼できる先生とおっしゃってるので、行ってよかったです。そのうちばったり会えるといいですね。

やはりウロコちゃんは声も大きいのですね~。
体が大きいと仕方ないですが、昼間は誰もいないので、あまり声が大きいと心配かな~。
今のマメちゃんでもたまに本気鳴きすると、びくびくしちゃいます。(小心者!)

にこ☆まめもわざわざ見ていただいたみたいでありがとうございました♪
まめるdot 2015.06.26 13:46 | 編集
またまたコメントありがとうございます!

ウロコさんは声が大きいとはいっても、留守中は意外に静かにしてるかもですよ~。
凜の場合は、誰もいないと分かると大人しく寝てたりします。
その代わり、カチャッとドアが開く音で反応して絶叫しますけど…。
話には聞いていましたが、ウロコさんってホント賢いです。
つまり、鳴くときはみんな鳴く!ってところでしょうか(笑)。
Rakuちゃんdot 2015.06.27 00:37 | 編集
Rakuちゃんさん
えへへ。またまたお邪魔します。
そうですか、では、そんなに鳴き声のことは気にしなくてもいいですかねえ~。
たしかにまめちゃんも出かける間際は鳴きますが、いなくなれば静かにしてますので、そのあたりは万鳥共通なんでしょうか。本当におりこうですね。ではではウロコちゃんお迎えも選択肢にいれてみようかしら~~
保険の件はコメントで色々教えていただきありがとうございました、これからも宜しくお願いいたします☆
まめるdot 2015.06.27 11:50 | 編集
こんにちは♪ ちゅん子です。

あはっ♪ 凛凛ちゃん、先生に爪切りしてもらって、ちょっとだけ怖かったのかな。
これなら当分、爪切りは執事さまにお願いしたいですね。
だって、爪切り後に嫌われちゃったら困りますもんね~っ!!
爪の色が黒いと、ホントどこまで切っていいかわからないですね。

ひとつ前の記事ですが、ひとつのオモチャを縦にしただけでまた新鮮に遊べるなんて
凛凛ちゃんってば、なんてエコロジー♪
そして、オサイフにやさしいぞっ!!
浮いたお金で、また別のオモチャが買えますね~(エンドレスだぁ)♪♪
ちゅん子dot 2015.06.27 16:33 | 編集
ちゅん子さん、こんにちは!
爪切りしてからしばらくは甘えっこだったのですが、
かっきり1週間で元の王様に戻りました(笑)。
またガブガブされてます。
オモチャ、ちょっと見方を変えると…的で面白いなあと思ったの。
わたしがアイデアなしのすけなので、余計にそう思っちゃいます。
でも、お財布にはやさしくないですよ。
なぜなら、そのお金で買った別のオモチャは、気に入ってもらえず
お蔵入りしたりするから。
エンドレスだぁ♪
Rakuちゃんdot 2015.06.29 20:26 | 編集
Rakuちゃんさんへ

遅がけのコメントすみません。

ウチも日曜日に二人がかりで爪切りをやりました。
ショップで切ったり、健康診断へ行ったついでに切ってもらっていましたが、
『長い付き合いになる鳥ですから自分で出来るようになった方がいいですよ!』と先生に言われ、
私が保定・夫が切る係と決め、決行しました。
道具もRakuちゃんさんの用意したものと同じです。
先生にすすめられて購入しました。

鳥の性格にもよりますが、
ウチの場合は保定係の方が大変です。
爪も思いのほか堅くて、しっかり保定しないと危ないです。

保定の仕方も色々あって、鳥さんが安定する保定を色々試してみた方がいいと思いますよ。



fukutowadot 2015.06.30 08:07 | 編集
こちらこそ、お返事が遅れまくってすみません。
長い付き合いになる鳥だから…確かに、その通りです!
絶対に自分でできるようにしておいた方がいいですよねぇ。

爪の堅さとか、とっても気になってました。
本職の先生は簡単にプチプチ切っていくので
いったいどのくらいの堅さがあるものか、実感として分からないんですよね。
凜はタオルが好きなので、タオル巻きにしたら
少しは安心してもらえるかなあ…とか、いろいろ考えます。
いまは保定そのものが遊びになってしまってる感があるので、
おとなしくしてくれるかなあ…。
Rakuちゃんdot 2015.07.04 00:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top