ビックリすると飛ぶんです。



日々、飛べるようになってきた凜です。
いまは「飛びたい!」わくわくの気持ちが身体に出て、
常に両翼を開き気味、前のめり。
ぐいんぐいんと身体を揺らしています。

01

とはいえ、まだ自分からエイッと飛び立つのはわずか。
大抵は、何かのきっかけで思わず飛んでしまう。
特に、これまでの大飛び記録は

1.執事のクシャミが尋常でなく大きかったとき
2.朝のケージのお掃除中にモノを落としたとき
3.床をお散歩中に、わたしが床をミシッとさせたとき

凜がどうにも落ち着かないもので、
放鳥中は、わが家はテレビもラジオも消しちゃうんですね。
そうすると家の中が静か…。
というわけで、たったこれしきの音に驚いて
びゅーん!と飛んでしまうんです。

02

いまのところは、4~5周旋回したあとで
人の身体やカーテンなどに止まってくれているので
事なきを得ているのですが、
家具の後ろとか、無茶な所に入り込んでしまわないか心配。
名前を呼んだら「はーい!」って、
どこにいても飛んで帰ってきてくれないかなぁ。

03

とりあえずは、もう少し音に慣れてほしいものです。
夜なんかは、多少うるさくしてたって寝ててくれるのになあ。






にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

| 今日もひなたぼっこ。 3rd.Seasonホーム |

コメント

我が家も同じく…

うちのウロコも同じ様にびっくりした時に飛びます。
ふだん、行きたいところがあるとぐいんぐいん揺れて「あっちに行きたい!」と、意思表示のみ…飛べるくせに…と思いながら人間タクシーの毎日です。
鷹匠みたいに呼べば戻ってくるようにしてみたいですね!
やっぱりオヤツ効果でしょうか…

Re: 由貴さん。

由貴さん、お久しぶりです。コメントありがとうございました!
由貴さんのお宅のワキコちゃんも、さぞわんぱくにお育ちでしょうか。
ほんと、まさにわが家も人間タクシー状態です。
行きたい方向へぐいんぐいん揺れて、落っこちそうなほど。
なのに自分ではなかなか飛んでいかないんですよね。

きょうは窓の外をひゅん!とカラスが飛んで行っただけで、
その影に驚いて隣の部屋まで飛んで行ってしまいました。
びびりすぎー(笑)。

わんぱくもわんぱくですね!
ウロコの特性なのでしょうか…
洗濯物を干してる場所が好きで、干してるタオルを登ったり降りたり…隣の洗濯物とを渡り歩いたり…
裾部分では片足でぶら下がりユラユラ…
たまに落っこちてますね(笑)
なんで、移動の時は飛ばないのかだけ謎です…

Re: 由貴さん。

由貴さん、再びのコメントありがとうです。

タオルを登ったり降りたり。うちも大好きです。
飛べば簡単に移動できるのに、よいしょ、よいしょ、とつかまって上り下り。
あと、くちばし(というか鼻)を床にくっつけて
ずずずいーっと雑巾がけでもするみたいに歩いたりしませんか?
あの歩きっぷりがなんともツボなんです(笑)。

ずずずいーってやります(笑)
試して確認してるのか、楽しんでるのか…
床やら壁やら…
この前はカバーを外した掛け布団でずいずいやっててきゅっきゅっきゅっ♪って音が鳴ってました(笑)
ウロコだけなんですかね!こんなことしてるの(笑)

Re: 由貴さん。

あはっ!やっぱりやりますか、ずずずいーって。
床や柱でもやりますよね。なんなんでしょう、何の意味があるのかなあ。
こんな習性、マメにはなかったんですが。ウロコさん以外にもあるのでしょうか。
気になっちゃいます(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する