12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016-03-01 (Tue)

2月27日の土曜日。昨年のこの日は金曜日でした。忘れません。
マメルリハひおりが亡くなって、ちょうど一年になりました。

02

あの日と同じように、ことしもまた病院へ向かいました。
凜を連れて、爪切り&健康診断です。
時間もほぼ同じような時間帯。

01

「去年もやっぱり西日が眩しくてさ…」「わたしは仕事で**に行っててね…」
どうしても、昨年とことしの比較になってしまいますね。
昨年のあの日は、わたし自身もかなりストレスが溜まる生活で、
咳がひどかったなあ、とか。

いつも思うことですが、鳥さんの記憶をたどるっていうことは
自分自身の歴史をたどるっていうことですね。
あのとき何をしていたか、何を考えていたか、
全部が鳥さんの記憶につながっています。

05

あの日、病院まではもたなかった小さな命。
そしてことしは、わたしのひざの上には元気いっぱい!
体重だってまるっと2倍、生命力のカタマリのような凜がいて。

同じような日なのに、確かに違う日。

03

病院でも「去年の今日だったんですよね~」「早いですよね~」としみじみ。
キャリーから凜を出して手に取ると、
「おお、温かい。ほっかほかの身体だ」と先生もニコニコ。
ふふ、ひおりはいつだって「体温が低い低い」って言われてた(笑)。
「そうそう、すぐ冷えちゃうから診察台に即ヒーター敷いてましたね」って。

みんなで笑いながら、ひおりの話をしました。

04

たくさんの毎日がつながって、凛とわたしたちのいま。
みんなにありがとう。凜にもありがとう。

そして日々は続く、です。




にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
| 凛 生活 | COM(6) |
コメント





















管理者にだけ表示を許可する