飛べる小動物。 


凜、だんだんと飛ぶようになってきました。
まだ、びゅーん!とまではいきませんが
自分の行きたい場所へ向かって、軽く飛んだりもするように。

01

面白いのは、高い場所へは飛ぶのに低い場所へは飛ばない。
人の身体をつたって移動するか、人間タクシーを利用するか。
でも、着実に上手くなっていってます。

02

遊んでいるのを眺めていると、時々、
この子は「鳥」というよりも「小動物」みたいだな、と思います。
ひっくり返ってキャッキャしたり、
狭い場所が好きだったり、
すばやく動く物体を目で追いかけて跳びかかってみたり、
床を縦横無尽にぴょんぴょん跳びはねるように歩いたり。

ネコか!と思うような仕草がいっぱいです。
それに飛ぶ能力が備わっている感じですね。

03

いまは春の換羽はおさまってきたものの
身体にはツンツンの筆毛・針毛がたくさん。
自分でもかゆそうです。
カキカキしてほぐしてあげたいのですが、
まだ痛いのか、なかなか触らせてくれません。
だから写真を撮ると、顔がツンツンだらけ!

04

さあ、桜も終わりました。
昨日、一羽のカラスが近くの団地のベランダから
針金ハンガーを盗み、くわえて飛んでいくのを見ました。
巣づくりの季節なんですね。







にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する