12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016-05-09 (Mon)

凛、だいぶ大きく飛べるようになってきました。

01

まだパニック飛びというのか、なにかの拍子にびゅおん!と飛ぶだけですが
しっかり羽ばたいて、部屋中をパタパタパタ……。
やみくもに飛んでいるように見えて、わりときちんと周囲を見渡していて、
あそこに降りよう、こっちがいいかな?と着地点を探しているようでもある。

凛の、鳥さんの目から見て、
わが家はどういう環境になっているのかなあ、なんて思います。

02

でも、今週は一度ヒヤッとしたことがありました。

たぶん窓の外のカラスかなにかに驚いて、「ビヤッ!」と
ひと鳴きしたかと思うと、となりの部屋まで大飛び。
迎えに行くまでに部屋の中を2周ほど飛び回り、
バサバサッと音を立ててどこかへ……姿を消しました。
凜ちゃん!どこ?おーい、どこ行ったのー!しーん…。

落ちたと思わしき場所は、壁際のチェストのうら。
重くて動かせないし、ど、どうしよう?
チェストの裏側で動けなくなってたりしない?えーっ。

すると、チェストの脚の下から。とことこ、と凜が歩いて出てきました。
あー!いたー!

手に乗せて身体をチェックすると、うん、翼は大丈夫、脚も大丈夫。
あれ?でもなんだか、片目だけヘンに気にしてる。
落ちたときにぶつけたのかもしれません。
左目だけ、しきりにパチパチと瞬きをくりかえしています。

うーん、見たところ目のまわりに外傷はないようなんだけど。
眼球にキズでもついてしまったか?
病院いくか? きょうは休みか!なんて、わたしの頭の中がぐーるぐる。

03

結局、そのまま数分したら瞬きもおさまって
ふだん通りの様子に戻ってくれました。
ぐったり感や痛そうなしぐさもなく、通常通りにおやつも食べ、
元気にピョンピョン、肩の上を歩いてくれて。
あー、よかった。

04

ウロコさんは病気よりもケガに気をつけて、と言われたのを
あらためて思い出しました。
確かにこれだけ活発な鳥さんだから、その分ケガする危険もありだなあ、と。

これからもっともっと飛ぶのが上手になれば、
こんなハプニングも起こらなくなるのかな?





にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
| 凛 生活 | COM(4) |
コメント



















管理者にだけ表示を許可する