凜の好きな場所。 


旺盛な好奇心が確かな実行力を伴ってきた、
もうすぐ2歳の凜です。

01

最近は、部屋中の「なんでそんなところ」に興味がアリアリの様子。
例えば、キャスター式ワゴンと床のすきま。
例えば、本棚の底のくぼみ。
例えば、置いてある家電製品のあいだ。

03 04

総じて、狭いところや暗いところが気になるらしい。
巣づくりの本能?なのかなあ。

ヘンな場所にもぐっていかれると困るので、入りそうな時は
有無を言わさず強制収容しますが、怒るんですよね。
ボクの好奇心を!探求心を!つぶすなー!ってところですか?

05 06

とにかく行動範囲も広がりました。
執事の肩に乗ると、そこから服をつたって下へ、下へ。
途中からはぴょん!とジャンプして床に降ります。
自分なりに得意の下山ルートができあがっているらしく、
迷いもなくスピーディに降りていきます。
見ていてほれぼれ。面白いです。

いま特にご執心なのは、ソファのアームの部分。
わが家はざっくりと織られたファブリックソファなので、
凜にしてみれば、爪がしっかり引っかかってくれて移動しやすい。
このソファーから、なんとか床に降りていきたいらしいです。

02

でも、なぜかその降り方が。お尻から降りるんですよね(笑)。
頭から降りた方がラクなのでは?と思うんですが、お尻から降りる。
あまりカッコよくありません。
そういえば、バードジムのハシゴを降りるときもお尻から降りますね。
これって、みんなそうなのかな?
それとも、その子その子の特性なのかな?







にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する