爪切りと定期健診。  


週末、病院へ行って爪切りをしてきました。

01

おかげで、凜は病院あとの数日間は「いい子」モード。
少し甘えっ子になり、ガブガブもいつもより優しいです。

でも、いつも不思議に思うのは、病院だとまったく喋らないこと。
たぶん緊張してるからなんでしょうが、
たまには先生や看護師さんたちに
「凛ちゃん、オハヨ!」とか「いたいでしょ!」とか、
お喋りをサービスしてあげてほしいです。

爪切りをすると、爪のひっかかりが甘くなるので
わたしとしては凛をつかまえやすくなって大助かり。
絨毯の上やタオルの上でも比較的かんたんに、
ほいっと凛の身体を持ち上げられます。

これなら、なかなか自分ではケージに帰ってくれない凜も
あっという間に戻せちゃいます。
凛自身も観念しているのか、あまりガブることもありません。

02

少し発情気味の仕草も見せていたのですが、
若い男の子だし、心配しなくても大丈夫でしょう、とのこと。
ウロコさんの精巣腫瘍は先生も診た記憶がないそうです。
それくらい問題の起こりにくい鳥さんだということかな。

老鳥になっていけばまた違ってくるんでしょうけれど、
とりあえずいまは、ひと安心。


凜の病院の翌日、江東区の大きなショッピングセンターで
ペットショップをのぞいてきました。
猫ちゃん、ワンちゃんの可愛い子がいっぱい!
ついでに鳥さんのコーナーも見てきました。

03

セキセイの雛、文鳥の雛、マメルリハの雛が並んでいました。
ちっさ~!
とにかく、ちっちゃい!

「マメルリハってこんなに小さかったっけ?」
「そうだよ、だって最初は凛のこと、デカくて触れないって言ってたんだから」

慣れってすごいものですね。
確かにマメルリハは体重35グラム程度なんだから、凜の約半分しかない。
いまとなっては、あの小ささ、頼りなさが手のひらの記憶になっています。

強く、儚いものたち。(あ、ちょっと旧い歌のタイトルだ)






にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

Comments

健康診断お疲れ様!

こんにちは!
凜ちゃん、ますます大人っぽくなりましたね。
ウロコのガブは結構ありなのであまり気にされない方が良いと思います。
わがななちゃんも興奮するとガブしますよ。
ななちゃんはひねりを加えるみたいでいつまでも跡が残ってしまいます。
でも大ちゃんに噛まれることを思うとカワイイものです。

ここでちょっと驚かれるかと思いますがお伝えしますね。
大ちゃんは今家にいません。
鳥専門の看護師さんに預かってもらっています。
お腹の問題もあるのですが一週間前から元気がなく
日曜日にはかなり心配な状態に・・。
病院に行こうと電話したらその日は主治医が休みで翌日は定休日。
入院になるのはあまりに心配な病院体制なので
信頼している腕のいい鳥専門の看護師さんに連絡をし
急遽預かってもらうことになりました。
その方は松岡先生と親しくて松岡先生のところにも
「小鳥のやど」という案内があるそうですよ。
待合室で見かけたことありますか?
この看護師さんは下手な先生よりも腕がいいと思います。
私は数年前からその方とおつきあいがあって
今回お世話になることになりました。
大ちゃんの動画を毎日送ってくれますが意外と元気で落ち着いています。
看護師さんの良さを実感できます。
大ちゃんとは10年間一日も離れたことないので私の方がまいっています。
たぶん松岡先生のところに受診に連れて行くようなことも言っていました。
そんなんでちょっと大変な日々を過ごしています。

こんばんは。健診お疲れ様でした。
ウロコさん、普段のヤンチャぶりとはうらはらに、意外とビビりですよね。
ウチのリンくんもかなりのビビりです!病院へは、お迎え翌日の健診、1度だけなので緊張して当たり前なのですが、普段行くことのない隣の部屋に連れて行くだけで、シュッと細くなって緊張したお顔になってしまいますよ。少し外へ連れて行って、いろいろと体験させてあげようかと思っています♪
ガジラくんは、隣の部屋へ散歩へ出かけ、よくわからない歌を歌っておりますし、病院の待合室でも切れの悪いウグイスの真似をしたり、自作の歌を歌っていました。。。


Re: ミッチさん。

ミッチさん、こんにちは!コメントありがとうございます。

大ちゃん、合宿中なんですね。ご心配だと思います。
その後いかがでしょうか。きっと良くなってくれることと信じています。
「小鳥のおやど」というのは、松岡先生のところで案内を見かけたことがあります。
以前、マメルリハのひおりが調子を落とした時に、
そういう専門看護師さんという選択もあるのだなあ、と驚きましたっけ。
ミッチさんご自身の体調もお母様の体調もありますし、
お留守番をがんばるご兄弟のこともあるし、借りられる有能な手助けは
この際どんどん借りた方が絶対いいですよね。
でも、寂しいですよね…。早く元気になって帰ってきてー!大ちゃーん!
心から願っています。

  • [2017/05/22 17:23]
  • URL |
  • Rakuちゃん
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Re: さのじさん。

さのじさん、こんにちは。コメントありがとうございます!

本当に、病院では借りてきたネコ状態です。
鳴きもしないし、ほとんど動きもしません。
普段のやんちゃはドコへ行ってしまうのか。
気が強いくせにビビリ。好奇心旺盛なくせにビビリ。
そこがギャップで可愛いんですが。
最近は窓の外を眺めるのが結構好きで、大丈夫になってきた感じです。
まあ、まだ小さい鳥が飛ぶだけでもシュッとしちゃいますけど。
病院から一週間たつと、もう「オレ様」復活です。

  • [2017/05/22 17:28]
  • URL |
  • Rakuちゃん
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する