FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2018-01-16 (Tue)

40Wのヒーターを1基、ちょこんと付けまして。
ようやく凛の朝の体重が元に戻りました。

01

昼間にベッドにもぐりこむことも少なくなり、
ちゃんとケージ内でもご飯を食べ、毛づくろいをし、
時折はオモチャでギャーギャーと発散し。

この冬もヒーターを撤去することは叶わなかったけれど、
やはりちょっと安心した…というのが正直なところです。

でも、先日、わたしと執事は、あるトラウマに気付かされました。

凜をケージの外で遊ばせていたとき、凜が急に真顔になり
動きが止まりました。
うっ…く…?
口を開けたまま固まってしまい、明らかに様子がヘン。

02

おやつのトウモロコシがのどに詰まった?
呼吸ができない?まさか心臓が突然?

その時わたしたちの頭をよぎったのは、
約7年前、ルチノーのマメルリハ「ひなた」の最期でした。

どうしよう!病院!
吸い出さなくちゃ!(かなり動転している)
細いチューブ!チューブ!

凜が頭をぶるぶる!ぶるぶる!
うわぁぁぁぁぁぁぁ。
直後、ぷっ!と音を立てて、何かが凜のくちばしから飛び出しました。
小さな、小さな、羽の粒。

どうやら毛づくろいした際に、口の中に入ってしまったようで。
凜はすぐに元に戻り、わたしたちは、ほーっと安堵。

03

いやぁ、怖かったです。
ほんの数秒のことだったのに、
あの時の動揺が大波になって押し寄せました。

いまだにあの朝のことは克明に覚えています。
でも、ここまでトラウマになっているとは思わなかった。
こんな場面でオタオタしてしまうあたり、
わたしは何も成長できていないのかもしれないなあ。







にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
| 凛 生活 | COM(4) |
コメント



















管理者にだけ表示を許可する